今からゲーム実況を始めるなら動画投稿より生放送での配信がオススメ!その理由とは?

ゲーム実況を伸ばす方法を考える人

有名なゲーム実況者に憧れて自分でもゲーム実況動画の投稿を始める人は多いと思います。PS4を使えばPCもキャプチャーボードも使わずにYouTubeに動画をアップロードできますから誰でも簡単に始められます。

ですが、投稿してみたものの全く再生されないことがほとんどだと思います。投稿してしばらく経ってから少しは再生されたかな?と思って見てみると再生回数3回とか。これ、自分がページを開いた回数じゃね?とガッカリしてしまいます(笑)

ゲーム実況を始めたいと思う人は多いと思いますが、再生されないことにモチベーションを維持できずに止めてしまう人も多いと思います。

そこで提案です。動画投稿ではなく、生放送でのゲーム配信を始めてみませんか。

スポンサーリンク

実況動画投稿よりは生放送のほうが見てもらえる可能性が高い

正直、ゲーム実況動画って動画投稿サイトに溢れてると思います。そしてどの新作ゲームも人気実況者がプレイしてますので我々、無名の実況者がアップしても検索で表示すらされないので見てもらえません。

ですが、生放送なら動画投稿よりもその瞬間の競合が少ないので人の目に触れやすくなります。1〜2時間配信していると何十人か見に来てくれてコメントをしてくれます。動画投稿より楽しくできます。

私は先月末から配信を始めたばかりですが、視聴者は多いときで100人、少なくても50人近く見に来てもらえてます。有名実況者に比べたらたいしたことないですが、これでもかなり楽しく配信できてますよ。その配信中の累計ですけどね。それでも十分だと考えます。フォロワーを増やすのは難しいですけど。

もちろん動画投稿も大事ではあります。配信だけで人を集めようとするとずっと配信し続けないといけませんからね。寝てる間も営業してくれる動画は投稿しておいて損はないでしょう。でも、まずは生放送から始めたほうがモチベーションが保ちやすいと思うんです。動画投稿しても再生されないからすぐ止めた。とかだと勿体無いので。

ただし、生放送はニコ生でやるべし。YouTubeはまだ早い。

生放送ならYouTubeライブ、YouTubeゲーミングだな!と思われがちです。でも、YouTubeではありません。もちろんTwitchでもありません。ニコニコ生放送です。

なぜいまさらオワコンのニコ生を!?と思われるかもしれませんが、無名の実況者に優しいのはニコ生だと思います。ニコ生は放送時間に制限があったり画質が悪いのは残念ですが、無名の実況者でも人に見てもらいやすいシステムになってます。

YouTubeってやっぱりまだ動画サイトなんですよね。生放送っていう面では無名の配信者には厳しいです。YouTubeライブは生放送の検索とかに優れてません。YouTubeで生放送をやって見てもらえる人っていうのはある程度有名な人です。

YouTubeはまだまだ生放送向けじゃない(ただし、有名人は除く)

YouTubeを利用する人ってやっぱり動画を見に行くか、好きな実況者が配信をやってるのを見に行くだけだと思うんです。知らない人の配信を探すのに利用する人って少ないです。

検索で生放送も引っかかるのですが、動画に埋もれることが多いですし有名な人がいればそっちに流れてしまいます。ライブだけを検索するフィルタ機能もあるにはありますが、利用者ってそこまでいないイメージです。

ですが、ニコ生だと生放送中の人を探して見に行く人が多いですから無名でもサムネやタイトルで興味を持ってもらえれば見に来てもらえます。もちろんずっと見続けてくれるかすぐ退室されてしまうかは配信の内容次第ですけど。

YouTubeで生放送をやるならある程度有名になってからがいいと思います。まずはニコ生で鍛えましょう。

まずは少しでいいから見に来てもらえてコメントがもらえる楽しさを覚えよう

今回は今からゲーム実況をやるなら動画投稿より、生放送のほうがオススメだと思う理由をお話しました。

YouTubeライブやTwitchで生放送をやってみたけど、0人とか1人しか見に来てくれなかったという人もニコ生でやってみてください。少しは見に来てくれますので配信を楽しいと感じられると思います。

動画投稿したけど心が折れそうという人はまずはニコ生でゲーム配信をやってみて、ゲーム実況の楽しさを感じてください。いくら実況自体を楽しくできればいいといっても再生されなかったり、コメントがないとモチベーションが保てないと思いますから。

スポンサーリンク