ゲーム実況を伸ばす方法を私なりに考えてみた!

ゲーム実況を伸ばす方法を考える人

ゲーム実況動画の再生回数やチャンネル登録者、フォロワーを増やして伸ばしていくにはどうすればいいのでしょうか。

ただ動画を投稿しても全然伸びないんですよね。ホントに。再生回数5回とか10回が普通です。実況を始めようと思って動画を投稿してみたものの全然再生されなくて止めてしまう人も多いと思います。それだったらニコ生で配信やってるほうがまだ見てもらえるからそっちのほうがいいと思ってしまいます。私はそれで生放送ばかりやってます。

でも、生放送だけだと辛いのでやっぱり動画投稿も必須かなと思いまして、重たい腰を上げて動画投稿も継続してやっていこうと思います。そこで今回は少しでも投稿した動画を再生してもらえる方法を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

いきなり1万再生なんて無理

まず、最初に言っておきますが私の考える方法は1万再生や10万再生を狙う方法ではありません。私では無理です。

とりあえず再生回数1000回くらいを目指して頑張っていきたいと思ってます。たった1000回?と思われてしまうかもしれませんが、1000回って十分嬉しくないですか?100回だとパッとしませんが1000回だと少しだけ嬉しくなります(笑)

なぜ1000回を最初の目標にしたかと言いますと、私が過去に上げた動画の中で1000回以上の動画が何本かあったからです。100本くらい投稿して数本ですよ(笑)これを平均でとれるように頑張ってみようかなと。他の動画は10回とかでしたから(恥)今はそのチャンネルは恥ずかしくて消しちゃったんですけどね(笑)

なぜそれらの動画は1000回以上再生されたのか思い出しながらこれからの動画投稿のやり方を考えていきたいと思います。

私の動画で1000回以上再生されていた動画の特徴

私が投稿していた100本くらいの動画の中で1000回以上再生されていた動画5、6本の特徴を上げていきたいと思います。

  • このブログ内の記事に動画を貼っていた
  • サムネイルを自作していた
  • 動画の時間が10分〜15分くらいだった
  • 新作ゲームだった(製品版・β版含む)

こんなところでしょうか。

理由を一つずつ説明していきますね。

ブログ内に動画を貼っていた

まずYouTube動画の埋め込み機能を使ってこのブログ内に埋め込んでいました。その記事に関連するゲームの動画を記事の途中や記事の終わりに貼っておいたんですよ。

するとその記事をGoogle検索から読みに来てくれた人がついでに再生していってくれるんですよね。そのおかげで埋め込んでいない動画に比べて再生されていたのだと思います。

サムネイルを自作していた

YouTubeのサムネイルってただ動画を上げただけでも勝手に動画内のワンシーンがサムネイルとして設定されるじゃないですか。私は基本的にそのままにしていたのですが、再生されていた動画はサムネイルを自分で作って設定していました。

作っていたといっても簡単なやつですよ。動画内で面白かったシーンを画像として切り取って画像編集ソフトで拡大したり、文字を入れただけです。

でも、たったそれだけでもサムネイルをいじってないものと比べたら再生される可能性が全然違うんでしょうね。個人的にはよくあるフォントでわざとらしいサムネってあまり好きではないのですが、効果があるということは実感できました。

動画の時間が10分から15分だった

これは再生されるかどうかには影響しない気がするのですが(そもそも再生されないと動画時間って影響ない気がしますので)、再生された動画の時間はどれも10分から15分のあまり長すぎない動画でした。

長すぎない動画のほうが最後までしっかり再生されるでしょうから動画検索でも上位に表示されたりとかYouTube内のアルゴリズムに影響があったりするのでしょうか。

まだYouTubeの動画検索のシステムについてはグーグル検索ほど理解してないのですが、再生時間が順位に影響していても不思議ではありません。

新作ゲームの実況だった(製品版・β版)

再生された動画は新作ゲームの実況がほとんどでした。製品版もあれば発売前のベータ版の動画もです。

うちのブログって新作ゲームの発売前に考察記事を書いたり、発売後のレビューなどを記事にしてるんですが、その記事ってアクセスがそれなりにあるんですよ。そこに動画を貼っていたので再生されやすかったのかもしれません。

買う前にどんなゲームなのか調べたい人は多いと思いますから。

自分の実況動画が1000回以上再生されるための方法

以上のポイントをまとめると新作ゲームの実況動画を動画時間15分前後で録って、サムネイルを自作してそのゲームに関する記事に動画を貼っておくのが一番いい方法じゃないかと思います。

これならただ何もせずに動画を上げるよりは再生数アップに効果があるかなと。あくまでもブログをやってることが条件にはなってしまいますが。まぁ、昔あげた動画の特徴というだけですからまた新しくあげて同じ結果になるかは分かりませんけどね。またそこは別に記事書いて報告します。

ただ、問題は単純に再生数が増えてもファン、つまりチャンネル登録者やフォロワーは増えないんじゃないかと思うんですよ。この方法で少し再生されたとしても、そのゲームがどんなゲームなのか知りたくて動画を再生しただけ、攻略方法が知りたくて再生しただけという人がほとんどでしょうから。

実況動画を探して辿り着いたならチャンネル登録してくれるでしょうけど、残念ながら私の実況に興味があって再生してくれたわけではありませんからね。

実況に興味がなくても目に触れるだけ良いのでは

チャンネル登録者を増やしていく方法はあとから考えるとしてまずは人の目に触れるだけでも十分じゃないかと思います。ただ動画サイトにアップロードするだけだと誰にも見られずに終わることがほとんどですから。

広告費を払ったり誰かにお願いしたりせずに自分だけで可能な動画宣伝方法だと思えばアリかなと思います。

今はまだ生放送ばかりやっていますので、実況したいゲームが出てきたら動画を録って今回の法則にしたがって動画を上げてしばらく様子を見てみたいと思います。また結果が出たら記事にしますね。

ただ、昔上げた動画の実績を元に考えた方法ですから今も上手くいくか分かりませんけどね。とりあえずやってみて全く再生されないときはまたそれを元に試行錯誤していきたいと思います。