ゲーム実況って台本を作らないといけないの?

ゲーム実況用の台本

YouTuberの人で動画を撮る前に台本を作る人は多いようです。というかほとんどの人は作ってると思います。さすがにぶっつけ本番ではマズイでしょうからね。

ですが、ゲーム実況を録ったり配信するときも台本を作ったほうがいいのでしょうか。ゲーム実況について色々と検索をしていたら台本を作ってるという人を見つけたので。生放送でも配信前に作ってから始めるべきだという意見も見かけました。もしかして有名な人はみんなゲーム実況でも作ってるのでしょうか。私はそのイメージが無かったので驚いてます。

スポンサーリンク

初見のゲーム実況で細かい台本を作るのって無理じゃない?

ゲーム実況で台本を作ろうとしたら1回そのゲームをプレイして既プレイの状態でやることになりますよね。遊んだことがない初見の状態だと実況中のやり取りを台本にすることはできないでしょう。どんな内容なのか知らないわけですから。リアクションや実況で言うこと、セリフなんてプレイ前に決められませんよね。

昔に遊んだことがあるゲームなら台本を作ってから実況というのも考えられますが、新作だと無理ですよね。一度クリアしてから台本作って実況をニューゲームで録るというのは時間がかかりすぎますし、展開を知ってるわけですからリアクションがわざとらしくなると思います。ゲーム実況の面白さってその実況者の話すことやリアクションだと思いますからできるだけ自然なものがいい気がします。

ですが、実況動画や配信の最初から最後までの流れや操作などを細かく決めた台本ではなく、ちょっとしたメモ程度の台本ならアリだと私は思います。

実況をやる上で意識するポイントや前回の出来事などのメモ程度であれば台本も必要かも

ゲーム実況用のメモ

例えば開始時間と終了時間、やめるときはどういうタイミングにするか、プレイする上で意識しておくこと、前回の動画や配信であったことのメモなど実況をやる上で必要なことをメモしておくくらいでいいのではないでしょうか。

とまぁ、まだまだ配信初心者の私が偉そうにこんなことを書いてしまいました。長く実況をやってる人の気に障るようであれば申し訳ないですが、私なりの考えを書いてみました。

皆さんはゲーム実況に台本って必要だと思いますか?

スポンサーリンク