ゲーム実況してる自分の声が気持ち悪い件について

気分が悪い男性

ゲーム実況を始めてみて自分の声が気持ち悪いということに気づきました(笑)

私は基本的には動画は作らずに生放送の配信しかやらないのですが、配信を始める時のマイクの音量を確認したり、配信後にタイムシフトを確認した時に私の声、気持ち悪っ!と思ったんです。普段の声よりこもっているし、鼻声です。

私と同じように自分で実況をやってみて、他の実況者より声が気持ち悪いと感じた経験がある人は意外といるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

自分の声を変に感じたり、気持ち悪く感じる人は多いっぽい

普段、自分が喋ってる時に聞こえる声って頭蓋骨に響いてるので録音して聴いたときと違います。

ですから自分の生の声を聴いて気持ち悪いと感じる人は多いようです。というか自分の声が良いと最初から思った人のほうが少ないのではないでしょうか。私の周りでも自分の声が気持ち悪いと感じたり、嫌だと思う人は結構います。ネットで調べてもかなり多い印象です。

ですので、ゲーム実況をやってる自分の声も視聴者の人からしたら普通なのではないでしょうか。実況を続けていって自分の声を聞くのに慣れてくればそこまで気持ち悪く感じなくなるのではないでしょうか。

いや、やっぱり私の声、キモいわ。

気持ち悪く感じるのは普通だと無理やり自分を信じ込ませようとしたんですが、やっぱり無理です。何度聞いても私の声は気持ち悪い。もう1ヶ月近く実況をやってるのですが、何度聞いても自分の声はキモいです。声を聴くことには慣れてきましたが、どうも気持ち悪さが拭えないです。

じゃあ、どこがどう気持ち悪いと感じてるのでしょうか。声の低さ?こもってるところ?

あくまでも私の場合ですが、声が気持ち悪いって感じるのって声自体の高さや低さ、トーンではなく喋り方のような気がします。声が気持ち悪いのではなく、喋り方が気持ち悪いのではないでしょうか。自分のイメージだともっとハキハキと話せてるつもりなんですが、現実はねっとりした感じになっています。

喋り方は矯正できるから意識してみる

声自体を変えるのは難しいですが、喋り方は頑張れば努力次第で矯正できると思います。

口をしっかり開けてハキハキ話すようにしたり、鼻にかからないよう前に声を出すイメージで話したり。ちょっと意識して喋った声を録音して聞くとやっぱりちょっと違って聞こえます。若干ですけどね。

もし、ゲーム実況を続けて何日経っても自分の声に慣れないのであれば声自体が気持ち悪いのではなく、喋り方に気持ち悪さを感じてるのかもしれません。動画を録ったり、配信をする前に話し方を意識して実況をしてみると少し改善されるかもしれませんよ。

私も明日から意識してやってみようと思います。