キャプチャーボードを使わずにミルダムでPS4のゲームを配信する方法

PS4

YouTubeやTwitch、ニコニコ生放送でゲーム配信をしている人の中にはPS4のゲーム配信機能、ブロードキャストを使ってゲーム実況をやってる人も多いと思います。PCを使わずに簡単ですし、キャプチャーボードを持っていない人でも配信が可能ですからね。

ただ、最近サービスが始まったミルダムという配信サイトはまだPS4のブロードキャスト機能に対応していません。そのためPS4のゲームをミルダムで配信するにはPCとキャプチャーボードが必須になってしまいます。

でも、ある方法を使えばPCとキャプチャーボードを使わなくてもPS4のゲーム配信が可能なんです。

photo credit: wuestenigel Classic playstation buttons close up shot via photopin (license)

スポンサーリンク

PS4のリモートプレイ機能を使ってスマホ経由でPS4のゲーム配信を行う

はい、見出しのとおりです。PS4のリモートプレイ機能がありますよね。あれを使ってスマホ経由でミルダム配信を行うんです。

PS4のコントローラーがリモートプレイで使えるようになったのでスマホ経由でも配信しやすくなっています。

一応、手順をざっくり載せておきますね。

リモートプレイを使ってスマホ経由でミルダム配信を行う方法

  1. 配信でプレイしたいゲームをPS4で起動
  2. PS4のコントローラーをスマホにBluetoothで接続
  3. スマホでミルダム公式アプリを起動して配信を開始
  4. スマホでPS4リモートプレイアプリを起動

ミルダムでスマホアプリを配信する際の手順どおりにやればOKです。画面収録を開始して普通だとスマホゲームを選ぶタイミングでリモートプレイアプリを選ぶ感じですね。スマホでリモートプレイしている様子を配信すると考えて下さい。

スマホ経由でPS4のゲーム配信を行う際の注意点

スマホ経由ならキャプチャーボードやPCを持っていなくてもミルダムで配信をすることが可能です。

ただ、注意点がいくつかありますので載せておきますね。

ネットの環境によってはゲームが中断される可能性がある

リモートプレイはご自宅のネット環境で安定しない場合があります。

PS4とスマホが切断されてゲーム配信が途切れてしまう可能性もあります。

配信さえ止まっていなければPS4とスマホを再接続すればすぐ再開できますけどね。

スマホの通知を切っておかないと配信に映ってしまう

スマホだとラインや電話、メールなどの通知が表示されると思います。

リモートプレイ中でも通知が画面上に表示されれば、そのまま配信に流れてしまいます。

大事な情報が配信に映って他の人に見られてしまう可能性もありますので注意が必要です。

配信前に通知はオフにしておくことをオススメします。また配信終了後もきちんと配信が終わってるか確認しましょう。終わっていないのにスマホを操作してしまい、画面が配信に映ってしまう可能性もありますので。注意してください。

スマホ経由でも不可能ではないけどPCとキャプチャーボードを使ったほうが安定する

今回はキャプチャーボードやPCを持っていない人でもミルダムでPS4のゲーム配信をやる方法を紹介しました。

ただ、最終手段ですので可能であればキャプボとPCでやった方が安定して配信に集中できると思いますよ。

私はキャプチャーボードは持っているのですが、Macのアップデート後からOBS(配信ソフト)がすぐ落ちてしまって使えない状態が続いているので最終手段として試しにやってみました。まぁ、できなくはないですが、落ち着いて配信できませんね(笑)

可能であればキャプチャーボードとPCでやったほうがいいと思います。高画質にこだわらなければ安いキャプチャーボードも今は売ってありますので。