PR PS4のシェア関連

PS4の録画時間を変更する方法

2017年5月12日

PlayStation4

PS4の録画機能では以前までは最大でも15分の録画しかできなかったのですが、いつの間にか60分の録画にも対応していました。

広告

15分では実況動画を撮るには短すぎたと思いますので、1時間での録画対応は嬉しい人が多いと思います。

今回はPS4の録画時間を変更する方法を紹介します。

PS4のシェア機能の録画時間を変更する方法

まずはPS4のホーム画面から設定を選択。

そして、「シェアとブロードキャスト」を選択します。

広告

PS4シェア機能

ビデオクリップの長さを選択してください。

右に自分が現在設定している時間が表示されています。私はもう60分に変更済みのため、60分と表示されていますね。

PS4シェア機能

広告

そして30秒から60分の間で好きな時間を選びましょう。

ノーカット、無編集で動画をアップしている人なら60分より30分の方がいいかもしれませんね。

PS4シェア機能

これで録画時間は変更されました。

広告

ただ、動画の画質などによっては録画時間が60分より若干短くなってしまうことはあるようですのでご注意ください。

今回はPS4の録画時間を変更する方法を紹介しました。もし、初期設定から変更していない人がいたら自分にあった時間に変更してみてはいかがでしょうか。

【PS4 関連記事】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゲームイズベスト

FPSやTPS、RPGにSLGまで何でも遊びます。特にオープンワールドゲームが大好物。広いマップを徒歩で探索してるだけでも楽しい。最近は加齢によるゲームのセルフ難易度上昇が悩み。

-PS4のシェア関連