PS4に布は被せないほうがいい理由

PS4に被せる布

PS4が埃まみれになるのが嫌でPS4本体に布をかぶせたりしていませんか?

電源を切ってる間なら布をかぶせることは大丈夫だと思いますが、電源を入れてゲームを遊んでる間くらいは布をとったほうがいいと思いますよ。

ついつい、布を取るのが面倒でそのまま遊んだりしてしまうかもしれませんが、PS4の取扱説明書には本体に布をかけたりすることはしないでくださいと書かれていたはずです。

スポンサーリンク

布を被せたままだとPS4本体に熱がこもりやすくなり故障の原因になる

布をPS4本体を被せることで本体の熱がこもりやすくなるので熱暴走や故障の原因になることがあります。

本体の背面にある排気口だけ布がかからないようにすればいいという人もいますがダメだと思います。排気口や吸気口以外にも本体全体が熱を持ちますので。

ゲームを遊ぶときくらいは布を取ろう

少し手間かもしれませんが、ゲームを遊んでる間だけは布を取るようにしてください。

長時間遊んだり、布をかけ忘れることがあるんだよ、という人は埃を取るためのハタキを用意しておきましょう。PS4本体をサッとするだけで埃は簡単に取れますので。

USB差込口などの隙間に埃が入るのが嫌な人は栓をしてしまうのもアリだと思います。

PS4を修理に出したり買い換えるより掃除するほうがラク

今回はPS4本体に布を被せたまま使用してはいけない理由についてお話ししました。

PS4が壊れて修理に出したり、買い換える手間を考えると毎日ハタキでパッと掃除するほうがよっぽどラクだと思います。

少し面倒かもしれませんが、PS4を使う間くらいは被せてる布をとってくださいね。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。