ゲーム実況で初見のふりはしない方が良いと思う理由

ゲーム実況を伸ばす方法を考える人

新作ゲームの実況プレイをやるなら普通は初見プレイになるでしょうが、昔のゲームを実況するなら既プレイの場合があると思います。昔遊んで面白かったから実況をやってみたいと思ったりするでしょうから。

このように過去に遊んだことがある、既プレイのゲームを実況プレイする場合は既プレイと言ったほうがいいのでしょうか。

それとも初見プレイを装って初見のふりをしたほうがいいのでしょうか。

スポンサーリンク

既プレイを初見プレイと言ってもボロが出ると思う

いくら昔に遊んだゲームと言ってもやっぱり既プレイなら自分の頭の中にそのゲームの攻略や結末などが記憶として残ってると思います。この状態でいくら初見を装ってもボロが出ると思うんですよね。

本当に初見であればその段階では知らないはずの事を知っていたり、反応が鈍くなってしまったり、驚くシーンでも驚き方が不自然だったり。動画を見てる視聴者がそのゲームを遊んだことがないならボロが出ても気づかないかもしれませんが、そのゲームを遊んだことがある人が見たら初見じゃないということに気づく気がします。

実際、私も自分が遊んだことがあるゲームの実況を見ていて多分、この人は初見じゃないなと思う瞬間があります。

実は初見プレイじゃないことがバレると面倒な気がする

既プレイよりは初見プレイと言ったほうが実況的にもウケが良いような気もしますし、既プレイのほうがスムーズに進められるでしょうからゲーム実況をやる上では初見のふりをしたほうがいいのかもしれません。でも、初見のふりをしてることがバレたり、疑われることを考えると初見のふりってやっぱりしないほうがいいと私は思います。

ゲーム実況で本当に初見プレイなのか、実は既プレイなのかというのは別に大した問題じゃないとも思えますけど、ウソをついてることにはなりますからね。あまり良くないでしょう。人の動画のコメントを見てると既プレイかどうかを気にしてる人って結構、多い印象を受けましたので。

でもたまに初見と言っておいて実は既プレイでしたっていうのを自分から最後のパートでネタばらしする人がいます(笑)どうせ言うなら最初に言っておけばいいのにと思ったりします(笑)

既プレイなら既プレイと言ったほうがいいと思う

絶対に不自然なところが出てくると思いますから既プレイのゲームを実況する場合は昔遊んだことがあって、面白かったので皆さんにもどんなゲームが知ってもらいたくて・・・とでも言ったほうが実況者側も視聴者側もスッキリしそうだと思います。

遊んだのがずっと昔で記憶がなければそれを言えばいいと思いますし。実際、有名な実況者でも既プレイだけどあまり記憶がないので初見に近い感じになるかもと言ってやってる人もいます。無理に初見プレイのふりはしなくていいのではないでしょうか。

また、既プレイなら既プレイで初見とは違った実況のやり方がありそうですし。ネタバレをしすぎない程度にゲーム内では語られなかった部分の考察や小ネタを挟んでいくと面白そうです。

と、私は思います。