FPSで緊張しないようにする方法【負けていいと思って遊ぶ】

Call of Duty: WWII

CODやBFなど対人戦のFPSを遊ぶときってマルチプレイのマッチ前は緊張しませんか?

他のゲームを遊ぶときと違って心臓もドキドキ、脈も速くなって、コントローラー、マウス、キーボードなどが手汗でベトベトになるという人もいると思います。酷い人は吐き気もしてくるかもしれません。(それは無いか)

どうすればFPSを遊ぶ時に緊張せずに済むのでしょうか。

今回はFPSをプレイする時に緊張しない方法を考えていきたいと思います。ただ、今回考えていく緊張しない方法は趣味でFPSをやってる私くらいの人が対象です。試合に出るような人はまた違ってくると思います。

スポンサーリンク

考え方を変えてみる「負けても最下位でも戦犯でもどうでもいい」

やっぱりマルチプレイのFPSをやる以上は勝ちたいという感情があるはずです。私の場合は最下位になりたくない、戦犯だけは避けたいという気持ちも強いですけど(笑)

この感情がFPSをプレイする時に緊張する原因だと思います。他のゲーム、例えばオフラインの対戦ではないゲームをやるときは緊張しないでしょうから。(大事な場面などは別ですが)また、対人戦ではないFPSならそこまで緊張しませんよね。

やっぱり相手が人間、勝ちたいという気持ちがあると緊張はすると思います。私と同じく足を引っ張りたくないという気持ちや1キルもできなかったらどうしようという不安からくる緊張がある人もいるでしょうが(笑)

これで緊張しないようにするにはマッチの勝ち負けや戦績をどうでもいいと思ってやるのが一番ですよね。BOTと思ってやるのがいいでしょう。言い方は悪いですが自分のキャラが死んでも自分自身が死ぬわけではありませんし、所詮はゲームと思ってやるといいかもしれません。キルできるか貢献できるか不安な人は0キル20デスでいいと思ってやると極端ですが効果がある気もします(実際にそれをやったら大事ですがw)

FPS歴、慣れもあると思う

もし、FPS自体を始めて間もないということであればそれは慣れてないだけの可能性もあります。なんでも最初は緊張しますからね。

長く続けていけば手汗も少しずつ減ってくると思います。私は数年やってますが最初の頃はコントローラーがベトベトだったのが最近は大丈夫ですよ。

ただ、久しぶりにやるときなどはやっぱり緊張しますね(笑)最近は対人戦FPS以外のゲームばかりやっていたので久しぶりにCODなどをやると緊張しました。

FPSの緊張も慣れと考え方でどうにかなると思います。でも、普段あまり緊張する機会が無い人はあえて緊張したままFPSをやり続けるのもいい刺激になっていいかもしれませんよ(笑)