挫折するのはまだ早い!ゲーム実況を続けていくコツを考えてみた。

ゲーム実況を始めたが再生数が伸びなくて挫折しそうになってる人

YouTubeなどの動画投稿サイトにゲーム実況動画を投稿し始めたけど再生数が伸びなくて挫折しそうになっていませんか?

本当に難しいですよね。再生数を伸ばすのって。有名実況者は何十万と再生されるのに自分の再生数は5回や10回。そりゃ心が折れそうになるのも当然です。

私も最近、生放送で配信を始めましたが難しさを実感しています。でも始めたからには諦めずに頑張りたい。そこで今回はゲーム実況のモチベーションを維持する方法を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

再生数やコメント数は見ても仕方ないから忘れよう

本来であれば動画の再生数などは気にするべきなのでしょうが、最初は気にしないほうがいいと思います。絶対に急に増えることってありませんから。

何年も続けていて何かのキッカケで伸びることはあるかもしれませんけど、最初のうちはまずないと思います。私もブログは何年もやってますが、やっぱりコツコツやっていくしかなかったので。動画投稿も同じだと思います。

まずは再生数やコメントの数は考えずに数をこなしていくしかない気がします。

再生数よりも楽しく実況できてるか気にしてみる

再生数を気にすると心が折れそうになるので再生数ではなく、自分が楽しく実況できてるか気にしてみましょう。

もし、実況を録るのが憂鬱に感じていたりするのであればちょっと肩の力を抜いて楽しく実況することを考えたほうがいいと思います。実況自体は楽しくできてるということであれば編集を少し手抜きしてもいいのではないでしょうか。疲れて止めてしまってはダメなので。とりあえず続けることだけ優先してみたほうがいいかもしれません。

私は動画投稿だと収録するのが少し憂鬱に感じていました。どうせ再生数は伸びないしな・・・という感じで。最初は楽しかったのに段々とやる気がなくなってくるんですよ。

そこで新しく始めたのが生放送でのゲーム配信です。

モチベーションが保ちやすいのは動画投稿よりも生放送

実況動画を録って、編集してアップして、でも再生数が伸びない。これだといくら楽しくゲーム実況をやろうとしてもできなくなってくると思います。この気持ちは痛いほど分かりますよ。

でも、生放送だと意外と気楽に続けられるんですよ。PS4の機能を使えば簡単ですし。また明日も配信やりたいなって思えてくるんですよね。おかげさまで毎日楽しくできてますよ。

再生数だと10回とかだとガッカリしますけど配信だと10人来てくれるだけで凄い嬉しいです。やってることは同じなんですが、全然気持ちが違いますよ。

YouTubeだったらそのまま投稿できるし配信ついでに収録もアリでは?

私の場合は配信して終わりですが、動画も投稿したい人はYouTubeで配信すればそのまま動画として投稿もできます。

配信だけでなく動画投稿もやりたいという人は普段やってる収録を配信ついでに行ってみるといいかもしれません。誰かが見てる状況やコメントがもらえれば元気に収録できると思います。

部屋で一人で動画を収録するのと、配信やりながら誰かが見てる状況での収録では動画の内容も良くなる気がします(部屋で一人なのは同じなんですけどね。誰かが見てる、たまにコメントくれるだけでテンションも少し上がります。)

楽しく実況をすることだけ考えてコツコツ頑張る。これしかない。

急に再生数がのびたりチャンネル登録者が増えてくれれば誰でも挫折せずにがんばれますよね。

でも現実はなかなか伸びません。辛いことは私もよく知ってます。しかし、コツコツ頑張っていくしか方法はありませんので自分が楽しく収録することだけを考えて活動してみてはいかがでしょうか。

私もまだまだ初心者ですがあまり考えすぎないように遊んでます。喋りながらゲームをやることが意外と面白いということに気づいたので楽しく配信を続けられています。

まずは再生数よりも楽しくゲーム実況できてるかを一番に考えて頑張ってみましょう。ゲーム実況をするにあたって気にするべきなのは再生数よりも楽しくできてるかだと思います。

私もコツコツと楽しく頑張っていきますので一緒に頑張りましょう。