FF14新生エオルゼアのフリートライアル版をプレイした感想

FF14

ファイナルファンタジー14新生エオルゼアが14日間無料で遊べるということだったので、本日ダウンロードしてプレイしてみました。私はPSPlusに加入していますので、12月11日から遊ぶことができます。PSPlusに加入されていない人は12月24日からになるようです。

フリートライアルが終わっても、作成したキャラなどのセーブデータはそのまま製品版に移行できるようですので、2週間遊んでみて面白ければ15日目以降は製品版でプレイしていこうと思います。

今回はフリートライアル版を1回遊んでみた感想などを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

まずはスクエニアカウントを作るところから始めよう

FF14を遊ぶにはPSNオンラインIDとスクエニアカウントを紐づける必要があります。

私はスクエニアカウントを持っていませんでしたので、アカウントを作成するところからでした。

スクエニアカウントを事前にPCから作成しておくとスムーズに始められる

PS4を使ってテレビでもアカウントを作ることはできるようですが、私はPCでスクウェア・エニックス アカウント管理システムを開いて新規登録から作成しました。

作成したらいよいよFF14がスタートします。

FF14で使うキャラクターを作成する

FF14

まずはキャラクター作成です。

私はファンタシースターオンラインなどキャラクターを作れるゲームがとても好きです。これだけで1時間くらい掛かってしまいます(笑)

イケメンも美女も作れる

グラフィックも綺麗ですから、イケメンから美女まで作れてしまいます。

FF14

自分がこうだったらいいのに・・・などと考えながら作ってみたり

FF14

こんな嫁さんが欲しいと思いながら作ってみたり(笑) これだけ可愛く作れると自分が男でも女性キャラを作りたくなりますね。

キャラクター作成時は背景を変更して作成することもできます。キャラクター作成画面と実際のフィールドでは違って見えたりしますよね。

FF14

人間(ヒューラン)以外にも色々な種族が選べます。

耳が生えてるミコッテが萌えw

耳の付いたミコッテなど。これはこれでアリだな・・・w

あ、いや、なんでもないです。

FF14

FF11にもいた小柄な種族もいますね。FF14ではララフェルと呼ぶようです。

少し見た目をFF8のゼル・ディンっぽくしてみました。

ララフェルも小さくて可愛い

FF14

髪型、顔のペイントもゼルに瓜二つです。

そして、クラス選択です。どうやらクラスごとにゲーム開始都市が変わるようですね。

選んだクラスでゲーム開始都市が変わる

FF14

ゼルならやはり格闘士でしょうか。

そしてゲームスタートです。オープニングが始まります。

グラフィックが綺麗過ぎる

FF14 FF14

FF10以降のFFを見ていないのでグラフィックに驚きました(笑) こんなに綺麗なんですね。

FF14

街に向かってるチョコボの馬車?に乗っています。

ブレモンドという名前の商人が話しかけてきます。プレイヤーが今から行こうとしてる街の事について簡単に説明してくれます。

FF14

いよいよ街に到着です。凄く綺麗ですね。街並みもキャラクターも。

FF14

え?キャラが女性に変わってるって?細かいことは気にしてはいけませんよ(笑)

一人称視点に変えることもできる

右スティックを押しこむことで視点を一人称視点に切り替えることもできるようです。そのまま移動することもできました。

FF14

キャラクターを動かしてるだけでワクワクしますね。

FF14

そして、簡単なクエストを終わらせて、街の外で戦闘をしてみました。

FF14 FF14

街の周りはそこまで強いモンスターはいません。この辺のザコモンスターを倒して経験値をコツコツ貯めていくことになりそうです。

FF14もターン制の戦闘と呼んでいいのでしょうか。アクションゲームのように自分で動かしてバッサバッサ敵を倒すわけではありません。オートバトルでもいいですし、自分でコマンドを選択しても良いです。

外でも一人称視点に切り替え可能です。

FF14

フリートライアルの14日間では絶対に物足りない

こりゃあ、製品版買うしかないぞ!(笑)

正直、数分プレイしてみただけで、ここまでワクワクするとは思っていませんでした。とてもフリートライアルの14日間だけでは足りなさそうです。このままいくと製品版を買う事になりそうです。

まだFF14をプレイした事無い人は是非一度、体験版をプレイされてみてください。

他のゲームが手につかなくなるかもしれませんよ。

【FF関連記事】

スポンサーリンク