ゲーム自体は面白い?メタルギアサバイブのベータ版をプレイした感想

METAL GEAR SURVIVE

メタルギアサヴァイブのベータテストが開始されましたので、私もベータ版をダウンロードして遊んでみました。

正直、小島監督の作ったメタルギアでは無いので乗り気ではなかったのですが、食わず嫌いならぬ遊ばず嫌いはダメかなと思いましてプレイしてみることにしました。

今回はメタルギアサヴァイブのベータ版を遊んでみた感想など書いていきたいと思います。ゲームの仕様やシステムについてはあまり触れないと思います。その辺は別のブログで詳しく書くと思いますので。あくまでも私が遊んで見て感じたことをそのまま書きます。

スポンサーリンク

メタルギアだと思って遊ぶとガッカリする

METAL GEAR SURVIVE

ゲームタイトルにメタルギアと入っていますが、これまでのメタルギアと同じ感覚で遊ぼうと考えているのであれば、覚悟した方がいいと思います。かなりガッカリしますので。

メタルギアソリッドシリーズの新作を遊ぶつもりでプレイすると一気にテンションが下がります。あくまでもこれはメタルギアサヴァイブですので。略すとMGSなんですけどね(苦笑)

ベータ版をダウンロードし終えて、ゲームを起動するとメタルギアのSEがなるんですよ。決定時やキャンセル時など。あのプーン。ってSEです。(表現が下手で申し訳ない)ここでちょっとテンションが上がったんですよ。お、メタルギアだ!って。でも、ゲームが始まった瞬間に一気に現実に突き落とされました。あ、やっぱりこれは別ゲーだと。

クレヨンしんちゃんのネネちゃんみたいに「いつものメタルギアじゃなーい!」と泣きながら叫びたくなりましたね。

これからベータ版や製品版のメタルギアサバイブを遊ぶ予定なのであれば、これまでのメタルギアシリーズとは別物だ。効果音やキャラの動きなどが同じだけなんだ!と心に言い聞かせてから遊びましょう。

メタルギアとは別ゲーと考えて遊べば面白いゲームだと思う。難易度はちょっと高めかも。

METAL GEAR SURVIVE

これまでのメタルギアソリッド、小島監督の件を忘れて遊べばメタルギアサバイブは面白いゲームだと思います。決してゲーム内容自体を批判しようとは思いません。

ベータ版で遊べることは限られますが、Call of Dutyのゾンビモードに似てる感じがしました。迫ってくる敵、クリーチャー、ゾンビ?から拠点を防衛しながら戦いますのでCoDのゾンビモードとドミネーションを足した感じでしょうか。

ただ、1人でプレイするものではないですね。クリーチャーの数が多すぎて1人では捌ききれません。銃がずっと使えれば強いですが、スピナーや斧だけだと結構、難しいです。気づいたら囲まれてボコられます(笑)

METAL GEAR SURVIVE

まだちょっと触っただけですのでシステムを把握しきれていませんが、手に入れた素材から武器装備をクラフトできるところは面白いと思います。この辺はMGS5の武器製作の要素をもってきてる気がしますね。

やっぱりトラップなども使っていかないと肉弾戦では無理がありました(笑)この辺りもCoDのゾンビに近いものがあると思います。ゾンビモードが好きな人はハマる気がしますね。私はゾンビモードはちょっと苦手なのですが。。。

メタルギアサバイブの製品版を買うかと聞かれたら?

メタルギアサヴァイブの製品版を買いますか?と聞かれたら正直、返答に困ります(笑)

まだ本当に少ししかベータ版をプレイしていませんので、もう少しやり込んだら気持ちが変わるかもしれません。

あと、ベータではオンラインのco-opプレイしか遊べませんのでキャンペーン、ストーリーは楽しめる気もするんですよね。時系列的にはMGS5GZでマザーベースからスネークたちが撤退したあとの話ですので。あそこで残った兵士たちがどうなったのかは気になります。

残された兵士達の視点で遊べるのは面白いと思うんですよね。仕方ないといえ、自分たちを残して撤退していったスネーク達がどんな風に見えるのか。取り残された兵士になった感覚で遊べるのは新鮮と言えば新鮮です。

ちょうどこのトレーラーのシーンです。撤退するスネークとミラーが乗ったヘリを見つめてる兵士がいます。この兵士に感情移入する必要があるわけですね。

ボス、俺たちを置いて逃げるんですか?という感じでしょうか。それとも、絶対に生きて元の世界に帰ってボスに会いに行こうという気持ちになるのか。

ファントムペインで元MSFの兵士たちが徘徊してるサブミッションがありましたけど、あんな感じで精神崩壊してしまうのでしょうか。あれなら結果的にはスネーク(ベノム)の元に戻れるわけですが。

キャンペーンは気になるから買ってみようかと思う

この記事を書き始めて最初は製品版を買う気はあまり無かったんですけど、書いてるうちにストーリーはちょっと気になるようになってきました(笑)あの残されてワームホールから異世界に行ってしまった兵士達がどうなるのか。いつものメタルギアとは違った視点で遊べるという意味では面白いのかもしれません。

製品版はco-opではなく、キャンペーンに興味が出てきたので買ってみようかと思います。でも、スネークはおそらく出ませんよね。オープニングでマザーベースから撤退するスネークとミラーが見れるくらいでエンディングくらい出てくるのでしょうか。

私の勝手な予想ですが、サヴァイブの最後、エンディングは異世界から元の世界に戻れてファントムペインの徘徊していた元MSFの兵士のようにスネークに回収されて、またスネークの元に戻れましたよー、みたいな感じになるのではないかと思ってます。スネークは出てくるけど、セリフはなく無言で終わりそうですよね。大塚さんのスネークが聞ける日はもう無いんだろうなー。

METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES

でも、小島監督が関わらないメタルギアならスネークはあまり出してほしくないという気持ちがありますね。これからのメタルギアはスネークのいる場所とは違う場所で展開していってほしいです。今作だとスネークのいない異世界ですからね。これなら別ゲーとして受け入れることができそうです。

さて、今回はメタルギアサヴァイブのベータを遊んでみた感じたことをそのまま書き出しました。

ネットでは面白いと言ってる人も多いので、悪いゲームではないと思います。私自身もゲーム自体はいいと思うので。

これまでの小島監督のメタルギアとは別のゲームだと割り切って遊べるのであればオススメしますし、私には無理だ小島監督のいないメタルギアなんて。どうしても過去作と比べてしまう。という人はプレイするのはヤメておいたほうがいいかと思います。

追記:やっぱりメタルギアサヴァイブは買わないことにしました

色々と言いましたが悩んだ末、メタルギアサヴァイブは買わないことにしました。やっぱり私は小島監督や新川さんがいた頃にメタルギアが好きなんです。。。