売る?貸す?クリアしたゲームソフトの取り扱いについて

gameclear

対戦ゲームなどでない限り、どのゲームソフトもいつかはクリアする瞬間が訪れます。

クリア後は満足感、喪失感、色々な感情が出てきますよね。寂しく感じたり、次回作への期待が高まったり。

でも、そのクリアしてしまったゲームソフトはどうしますか?放置?それとも?

今回は一度クリアしてしまったゲームソフトの扱いについて書きます。

photo credit: The disc – Batman Arkham Knight #Batman #BeTheBat #BAK via photopin (license)

スポンサーリンク

クリアしてしまったゲームソフトはどうする?

もう一度最初から遊んでみる

一度クリアしてしまっても、もう一度最初から遊んでみるのも良いと思います。もしかしたら一周目では気づかなかったイベントにも遭遇するかもしれません。

マルチエンディングのゲームなら他のエンディングを見るために遊んでみるのも良いと思います。

また、龍が如くやgtaのようにクリア後も遊べるゲームなら、街の中を散策してみるのもアリでしょう。自由度の高いゲームは普通にクリアしただけでは気づかない部分も多いと思いますので。

ゲオなどのゲームソフト屋さんに買取に出す

もう2周目を遊ぶ気は起きないと思うゲームは思い切って買取に出してしまうのも良いと思います。近所のゲーム屋に行って売ってしまいましょう。

発売から間もないゲームであれば高値で買い取ってくれますし。もう十分かなと思うゲームは早めに持って行った方が良いかもしれません。買取に出してもらえたお金で他のゲームを買ってみるのも良いでしょうし。

もし他にも遊んでいないゲームが大量にあるのであれば、まとめて買取に出すと良いでしょう。店舗によっては何本以上セットなら買取価格に1000円プラスされたりする場合もあります。

いつか遊ぶかもしれないから保管しておく

でも、もしかしたらいつか遊びたくなることがあるかもしれない。と思う人もいるでしょう。そんな方は大事に保管しておくのもアリだと思います。

ゲームソフト用に棚を買って綺麗に並べておくのもいいと思います。

友達に貸して遊んでもらう

ずっと保管しておくのであれば、友達に貸して遊んでもらうのも良いでしょう。ゲームソフトもずっと棚に置きっぱなしにされるよりは多くの人に遊んでもらった方が嬉しいはずです。

このゲームはすごく面白かったと思うのであれば友達に勧めてみてください。友達にゲームを貸したことがキッカケでそのシリーズを友達も遊ぶようになり、次回作からは友達と一緒に遊ぶことになるかもしれません。

自分が面白いと思ったゲームは友達に積極的に貸してみると良いと思います。

あなたはクリアしたゲームはどうしますか?

今回はクリアした後のゲームソフトの取り扱いについて書いてみました。

個人的にはさっさと買取に出してしまうか、友達に貸すのがオススメだと思います。コレクションするのが好きな人は保管しておくのも良いと思います。

皆さんもクリアしてしまって、なんとなくそのままにしてしまっているゲームソフトをどうするか、考えてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】

スポンサーリンク