どっちが面白い?CODとMGO

cod_mgo_20151219

2015年10月6日からサービスが開始されたメタルギアオンライン3ですが、実に楽しくプレイしております。

ファントムペイン本編も面白かったですが、オンラインの対戦も面白いですね。敵を倒すorフルトン回収をするバウンティハンターが1番のお気に入りルールです。この調子なら何ヵ月も遊べそうです。

とは言っても11月にはコールオブデューティ ブラックオプス3が発売されます。大人気FPSですよね。私はベータ版をプレイしました。製品版ももちろん購入して遊ぶつもりです。ベータ版が面白かったので製品版もきっと面白いに違いありません。

MGOとCODはTPSとFPSで違いますが、今回はそれぞれの良さ、面白さを書いていきたいと思います。MGO3をプレイしていくかCOD:BO3をプレイしていくか悩んでいる人もいるかもしれませんので。

なんでTPSのMGOとFPSのCODを比べるのか意味が分からんと思う方がいるかもしれませんね。単に私が好きなだけです(笑)

スポンサーリンク

MGO3の面白いと思うポイント

メタルギアらしい戦い方ができる

CODは基本的にはガンガン走り回って敵を倒していきますよね。逆に一ヵ所に伏せてジッとしていると、「芋」などと言われ嫌われてしまう感じがします。でもMGOならガンガン走り回らなくても良い気がします。

さすがに全く動かないのはマズいかもしれませんが今作のクラスには偵察クラスがあり双眼鏡で敵を索敵して味方の援護ができます。それぞれのクラスに得手不得手があり、遠距離で戦いたい人は偵察クラスを選択するなど自分がやりたい戦い方がしやすいゲームになってる気がします。

メタルギア自体がコソコソと敵に見つからないように動くゲームですので走り回っていなくても不自然な感じがあまりしません。ゲームのルールもデスマッチ的なバウンティーハンター以外に攻める側と守る側、いえ、潜入する側と守る側に分かれて戦うルールも用意されています。

メタルギアと言えば戦闘よりも潜入。戦友ではなく潜友です。メタルギアのゲームスタイルが好きで好きでたまらないという人はMGO一択だと思います。

TPSだから自分のキャラが見える

MGOはCODとは違いTPSです。三人称視点のシューティングゲームですね。そのため、自分が作成したキャラを見ながら戦うことができます。キャラ作成にも力が入りますよね。ここがTPSの1番良いところだと思います。自分のキャラが見えないと嫌だ!という人もいるでしょうから。

FPSではいくら自分のキャラの見た目にこだわっても自分では分かりませんからね。車に乗ってる感覚ですね。いくらカッコいい車でも自分ではハンドルしか見えませんので(笑)

スネークやオセロットが使用できる

メタルギアと言えば定番のキャラがいますよね。MGO3でもスネークやオセロットが登場します。これらのキャラをプレイヤーが操作できるというのもMGOの良さだと思います。他の人は一般兵なのに自分だけ主人公という感じがたまりません。

とは言ってもそれなりに上手くないとカッコがつかない気がするので私は気が引けますが(笑)

メタルギアのキャラが好きな人にはMGOのユニークキャラは嬉しい要素だと思います。

COD:BO3の面白いと思うポイント

FPS独特の臨場感が味わえる

MGOなどのTPSとは違いCODはFPSですのでカメラが一人称視点です。そのため、自分自身がゲームの中に入った感覚でプレイできます。臨場感という意味ではFPSに敵うジャンルのゲームは無いでしょう。

自分の後ろはほぼ見えませんし、いかにも銃で狙ってるという感じがします。それだけにカメラワークは難しいですがドキドキ感はTPSの倍以上でしょう。MGOでも主観視点にすることはできますが、常に一人称のFPSとは違いますよね。移動時も一人称というところ、常に一人称というところが現実に近くて楽しいです。

武器をカスタマイズする楽しさがある

MGOでも武器のカスタムはできますが、私的にはCODのほうが自分の好きなように武器をカスタムできる気がします。好きな形の好きなサイトを載せて、自分の好きな武器で戦えるところはCODに軍配が上がるでしょう。

特に最新作のCOD:BO3は武器のペイントまで好きなように変えられるようですので武器にも愛着がわくはずですよ。

敵をサクサク倒す爽快感もCODが上だと思う

MGOはやっぱりメタルギアですので隠れる要素もあります。そのため、敵と正面から戦って倒すこともアリですが見つからないように近寄りCQCで倒してフルトン回収したりすることも大事ですよね。そうしないと賞金首となってしまい自分がフルトン回収されると形勢逆転されてしまいますので。

ただ敵を倒せばいいわけではないのがMGOという感じがします。

同じ敵を倒すにしても爽快感という意味ではCODのほうが気持ちいいかもしれません。もちろん立ち回りとか色々考えないといけないことが多いのですが(笑)

MGOとCODそれぞれに良さがある

今回はMGOとCODそれぞれの良さ、面白さについて書きました。

1番の違いはTPSとFPSというところでしょうが、それ以外にもメタルギア独特の潜入しながらの戦闘などプレイスタイルの違いも大きいと思います。純粋にメタルギアが好きな人にはMGOがオススメでしょうし、敵を倒す爽快感、臨場感を味わいたいならCODがオススメでしょう。

PS

10月はMGO3月間として、11月はCOD:BO3月間とするつもりです。

【MGO3関連記事】

【COD:BO3関連記事】

スポンサーリンク