ゲーム実況が辛いと感じるようになってきた時の対処法

ゲーム実況でテンションが上がらない人

ゲーム実況を始めてまだ1ヶ月半くらいです。今のところ楽しく収録、配信できています。でも、やっぱり長く続けていくと辛くなってくるときが来るんですかね。再生数が増えなかったり、チャンネル登録者、フォロワーが増えないとモチベーションが保てなくなってくるのかもしれません。

今は再生されなくても実況自体が楽しく感じているので辛さはありませんが、今の再生数が1年、2年と続いたらさすがに辛くなってきそうな気がしています。

そこで今回は今のうちにゲーム実況が辛いと感じるようになってしまったときのために対策を考えておきたいと思います。私はブログはそれなりに続けていますのでブログの経験を元に動画投稿に当てはめて書いていきます。

スポンサーリンク

一旦、ゲーム実況を休む(ただし、あくまでも休憩)

いきなり逃げ腰ですが(笑)、辛くなってきたら休むのも手だと思うんですよ。無理して辛いゲーム実況を続けても面白い動画は録れないと思いますから。辛いと感じながら実況をやってもそれが実況に出てしまう気がします。どこかテンションが低めだったり、楽しそうにしていなかったり。

この状態で続けても伸びることはないように思えます。まずは一旦、録画や配信をやめてゲーム実況を休憩したほうがいいと思います。ゲームは今までどおり遊んでいいと思いますけど。それでまた実況がやりたいと思えるようになってきたら再挑戦すればいいのではないでしょうか。

この「あくまでも休憩」というところがミソです。チャンネルを削除したり、アカウントを消したりしなくていいと思うんですよ。せっかく今まで積み上げてきた動画や配信の履歴、それまでのフォロワーさんを0にしてしまわなくていいと思います。

嫌になって消したくなる気持ちも分かりますが、やっぱり残しておいていつでも再開できるようにしておいたほうがいいと思います。

一生懸命になりすぎない

やっぱり自分の実況を伸ばしたいので一生懸命になる気持ちは分かりますが、あまり一生懸命にやりすぎて疲れてしまうと元も子もないです。

編集に凝りすぎて疲れてしまったのであれば、カットくらいの簡単な編集にしておいてほどほどに頑張ってみてはいかがでしょうか。

ゲーム実況が仕事の人もいますが、まだ始めたばかりの人は趣味ですからほどほどでいいと思いますよ。凝った編集、決まった投稿ペースを守るより無理のない範囲でやって長続きさせるほうが大事な気がします。

私はまだ始めたばかりなのにかなりルーズな実況です(笑)だから伸びないのかなー?(笑)

ゲーム実況を続ける期間を決めてみる

恐ろしいことを書きましたが、自分がゲーム実況を続ける期間を決めてみるのもアリかもしれません。

例えばあと1年頑張って今と変化がなければ辞めようとか。正直、辛いことを続けても仕方ないと思うんです。仕事でも辛ければ辞めたほうがいいと言われるような時代です。趣味なら尚更でしょう。

あと1年と期限を決めて一生懸命に頑張るのは良いかもしれません。ずっと一生懸命やるのは辛いと思いますから。

それで無理だったら思い切って辞めて別の趣味に走ってもいいと思います。

と、悲しいことを言いましたけど辞めると言ってもチャンネルとかはそのままですよ(笑)これもあくまで休憩です。完全に0にする必要はありません。お金がかかるわけでもありませんから放置しておけばいいと思うんです。

で、もしまたゲーム実況をやりたいと思ったらそれを使って再開すればいいと思いますから。

辛くても頑張り続けないといけないということは無いと思う

辛いのを乗り越えないといけないという美学がありますが、そんなことは無いと私は思うんですよ。

乗り越えるメンタルを持ってる人はいいですけど、そうでなければ無理して乗り越えなくてもいいでしょう。ちょっとゲーム実況を休んで落ち着いたところでまた再開すればいいと思います。

と、ゲーム実況が辛くなってきてるであろう1年後くらいの私に向けて記事を書いておきます(笑)

もちろん私だけじゃなくて他の辛くなってきてる実況者のお役に立てれば幸いです。