40代のゲーム実況者の需要について。若くないとダメなのか?

ゲーム実況を始めようか悩んでるオジサン

ゲーム実況者と聞くとどうしても年齢が若いイメージが私にはあります。

じゃあ、40代になってからゲーム実況を始めても需要は無いのでしょうか。

これはあくまでも私の個人的な意見ですがむしろ30代や40代のゲーム実況のほうが観たいです。ただ単に私が歳をとってそう感じるようになっただけなのかもしれませんが、あまり大きな声で叫んだり笑ったりする実況よりも落ち着いた実況のほうが好きです。

長い時間、安心して見てられるんですよね。ドッシリとした安心感のあるゲーム実況はある程度、年齢が上の人じゃないと難しい気がしますし。意外とこういう人っているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

渋いゲーム実況者ってカッコイイと思うんだが

若くても渋い人っていますけど、ある程度、年齢が上になってきたほうが渋くなりますよね。そして渋いゲーム実況者っていうのもカッコよくてありだと思うんです。もちろん年齢が上イコール渋いというわけではありませんけど。

30代は20代とそこまで変わらないかもしれませんが、40代のオッサンゲーム実況者とかなかなかカッコイイと思います。オジサンが仕事が休みの日に趣味でゲーム実況動画を録って上げてるっていうのもアリだと思います。

ゲーム実況をやってみたいけどもうオジサンだからな〜と諦めかけてるのであれば気にせずにチャレンジしてほしいです。そして実況を始めたことを私に教えてほしいです。ぜひ動画なり配信を見させてください。

今ならPS4だけで簡単に生放送や実況動画が作れますのでまずは始めてみてはいかがでしょうか。