ゲーム配信(生放送)でコメントがつかない原因と対策を考えてみた!

コメント0件

ニコ生にてゲーム配信を始めて数日が経ちました。1時間、2時間配信して10人から20人くらいの人に来てもらえています。まだ3日目くらいですので十分かなと思っているのですが、コメントもやっぱり欲しいですよね(笑)

コメントをもらえるときもあれば0件のときもあります。どこかのサイトに視聴者数よりもまずは1人でもいいからコメントをしてくれる人を…というのを見かけました。アスキーだったかな?ちょっとうろ覚えです。

でも、確かにそのとおりかもしれません。視聴者20人コメント0件よりも視聴者2人コメント20件のほうが嬉しい気がしますね。どうすればコメント0件の配信から脱出することができるのでしょうか。

今回は自分の配信にコメントがつかない理由とどうすればコメントがつくようになるのか考えていこうと思います。

配信初心者の意見ですのでこんな考えもあるんだなというくらいの気持ちで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

自分の配信が面白くない、つまらないから

いきなり自分で自分にボディブローです。ダメージが大きいですね。そうです。つまらないから。これに尽きると思います。

ただ、初めて配信やっていきなりコメントがたくさん来るような面白い放送なんてできないのが普通だと思います。配信内容の面白さについては継続していきながら考えていきたいと思います。

では配信がつまらない以外に理由は考えられないでしょうか。

コメントしたくなるような配信じゃないから

つまらないとも似てる気がしますが、コメントしたくなるような配信じゃないんですよ。多分。

私が視聴者として他の人の配信を見ていた時、よく見る生主の放送でもコメントをしない配信もありました。つまらないっていうわけではないんですよ。もう何回も見に行ってましたから。

つまらないわけじゃないけど、別にコメントはせずに見てれば楽しめるかなっていう配信だったんです。私がコメントをしない視聴者というわけではありませんよ。別の配信者の放送ではコメントしてましたから。

コメントをしていた配信とコメントしていなかった配信で比べてみると良さそうですね。

コメントしたくなる配信

まず、コメントしたくなる配信を思い出してみようと思います。

特徴としては視聴者に意見を求めてると思うんですよ。ゲーム配信なら装備とか何かを選ぶときにこれどうしたらいいかな?とか、何がいいと思う?とか。別にアンケートではないのですが、それとなく視聴者に対して質問をしています。全てに視聴者がコメントで答えてくれてるわけではありませんが、視聴者に話をふってるとたまにコメントで答えてくれる人もいます。

また、ゲームで行き詰まったときにも助けを求めています。ただ、黙々と自分の意志だけでゲームを進めてないんですよね。聞かれたらそのゲームについて自分が詳しければコメントしたり私もしていました。そして読まれると嬉しくてまたコメントしてしまう。こんな感じでした。

たくさんコメントがつかないような人でも視聴者を意識した配信をしていたと思うんですよ。ただ、自分の世界でゲームを配信してるんじゃなくて。視聴者も全て巻き込んでいくっていうか。

コメントしなくてもいいと思う配信

逆にコメントしなくてもいいかなと思える配信は視聴者に目を向けない人ですかね。無言って言うわけじゃないんですけどあまり視聴者のことを気にしないというか、ついたコメントを無視するわけではないんですけど、淡々とゲームを進めて話していくのでコメントする隙が無いというか。

尖りや特徴がないと言ってもいいかもしれません。当たり障りがないような実況というかトークしかしない感じでしょうか。嫌じゃないんですけど、視聴者をあまり求めてないオーラが出てると言いますか。視聴者側も「へー、そうなんだ」と思うことしかできないような人です。配信者に対して意見、提案のようなコメントをしたくならないんですよね。

うーん、ちょっと例えが難しいですね。まぁ、現時点での私によく当てはまってる気がします。コメントもらえるのは嬉しいのでそのコメントに対して反応するのですが、そこからさらにコメントしてもらえるような返しができないんですよね私。

何か教えてもらっても、あー、そうなんですね、ありがとう。で終わってしまう。会話がブツっと途切れてしまう感じでしょうか。普段の会話は長くなってしまう方なんですが、配信となると会話とはちょっと違うので膨らませ方が難しいです。

じゃあ、どうすればコメントがつくような配信にできるのか

配信がつまらないから面白くしないといけないのは当然ですが、そこは徐々に頑張っていくとして今からできることを考えていきましょう。どうすればコメントがつくようになるのでしょうか。

コメントを要求してみる?

タイトルなどにコメントしてねとか書いてみるのはアリでしょうか。

ちょっと個人的にはあまりコメントを要求するようなことはしたくないんですよね。私だったら自分がコメントしたいと思わないとコメントしてねと言われてもちょっと難しいです。コメントやコテハンの強制はしたくありません。

お願いされる方もあんまりいい気持ちはしないんじゃないでしょうか。あくまでも自主的にお願いしたいです。

結局は継続して視聴者数を増やしてコメントをよくしてくれる人を見つけるしかない?

視聴者のみんながみんなコメントをする人ってわけではありませんよね。見るだけ。コメントはしないという人も多いと思います。

有名配信者の放送を見ていても同じ人が何件もコメントしていたりします。コメントを頻繁にする人、たまにしかしない人がいるはずです。継続していきながらコメントを頻繁にしてくれる人を見つけるのも手かもしれません。その人がコメントしてくれればコメント欄が盛り上がるので他の人達もコメントしやすくなるかも。

SNSでも頻繁にリプライをくれる方っていますよね。フォローしてから一度も絡んでない人もいれば頻繁に絡む人もいます。この頻繁に絡んでくれる人をゲーム配信でも見つける必要があるのかもしれません。配信者からすれば凄く頼りがいのある存在です。コメントがあると精神的にラクになりますから。ホント。

コメントが少しでもつくようになればあとはどんどん増えていく?

さっきの話で少し出ましたが、誰かがコメントしてるほうがコメントしやすいと感じる人は多いと思います。コメント0件のところよりはコメント20件など少し盛り上がってるほうが書き込みやすいでしょう。

1回配信をしてコメントが何件かつくようになればあとはどんどん増えていく気がします。私も視聴者としてコメントしていたときは0件のところに書き込むのって少し勇気がいるんですよね。

まずはよくコメントしてくれる視聴者の人を見つけて、そこから少しずつ伸ばしていけばいいのではないでしょうか。でも、これならコメントの自作自演をする方法もあるかもしれませんけどね(笑)ただ、これはちょっと情けないのでやりたくないです(笑)

まだ今回お話したことはゲーム配信を始めて数日しか経っていません。長くニコ生やYouTubeライブをやってる人からしたら鼻で笑われてしまうような内容だと思います。

もっと配信を続けていって気づいたことやポイントなどが分かったら記事を更新していきたいと思います。私と同じ駆け出しの配信者の方、頑張りましょう。