中古のPS4を買うより新品を買うべきだと思う理由

ps4_20141016

PS4を購入するなら選択肢は3つだと思います。

「新品」と「中古(使用済)」と「中古(未使用)」ですね。中古の未使用は車でいうなら新古車をイメージしてもらえればいいかと。

私はゲーム機を買うなら絶対に新品しか買いません。例え未使用でも買いません。

今回は中古のPS4にするか、新品のPS4に悩んでいる人の為に新品を買ったほうが良いと思う理由をお話しします。

photo credit: BagoGames via photopin cc

スポンサーリンク

PS4のような据え置きゲーム機は長く使うもの

ゲームソフトは購入してしばらく遊んだら買取に出したりしますよね。数ヶ月しか所持していなかったソフトもあると思います。

でも、ゲーム機本体は長く使いませんか?

1年くらいで買い替えることは少ない気がします。新品なら購入して数年は使えると思います。

大事に使えば長く使える

私は初代PS2のときは発売日に買って、薄型が出るまでは使い続けました。

途中で目立った故障も無く、使い続けることができました。PS3も同じく新型が出るまでは問題ありませんでした。初期不良や、雑に扱わない限りは簡単に壊れることは無い気がします。

あまり埃が多い場所に置かないようにする、落下させたりしないようにしておけば1年くらいでは壊れないと思います。

ただ、中古のPS4となると話は別だと思います。

中古品は前に所持していた人がどう扱っていたかで状態が変わってくる

前の人が大事に使っていたとしても中古品は中古品です。

また、大事に使っていなかった可能性もあります。さすがにPS4本体を投げるようなことはしないでしょうが、高い位置から誤って落下させてしまったりしているかもしれません。

前のオーナーが落下させたり掃除もせずに埃だらけになっていたかも

掃除もせずに埃だらけのところに放置されていた可能性もあります。買取時にお店の方が掃除はしているとは思いますが、思わぬところで不具合が出る可能性だってあります。

前に使っていた人が買取に出した時点では普通に動作していても、次の人が買って使い始めた頃には今までの落下の衝撃などが積もりに積もって故障の原因となるかもしれません。

買ったはいいがいきなり壊れてしまい、ほとんど遊ばずに終わってしまうことになる可能性も考えられるでしょう。

PS4の付属品が傷んでる可能性もある

デュアルショック4や電源ケーブル類の付属品も傷んでいる場合があります。コントローラーのボタンの反応が悪くなっているかもしれませんし、トリガーが軋んでいるかもしれません。コードもヨレヨレになっているでしょう。

コントローラーは消耗品だと思うので中古だとあっという間に反応が悪くなりそうです。また、付属品はPS4本体以上に雑に扱われている可能性もあります。

コントローラーの反応が悪くてイライラしながらゲームをプレイしたくないですよね。

じゃあ未使用の中古ならいいんじゃない?

誰かが使ったことがある中古がダメなら未使用の中古なら大丈夫なんじゃない?と思う人もいるかもしれませんね。

たしかに誰かが使ったことがあるものよりも使っていないものなら安心かもしれませんね。未使用以外にも未開封の旧型ならもっと大丈夫なんじゃない?と思われるかもしれません。

でも、未使用や未開封でも悪いところがあったりします。(もちろん壊れてるなんていうことはまず無いでしょうが)

未使用、未開封品でも旧型ゆえの不具合があったりする

それは旧型ゆえの不具合です。私のPS4は初期型ですが、電源ボタンやディスクの取り出しボタンが静電式の為、勝手にディスクが吐き出されたり電源が入ってしまうことがあります。状態がいいものや未使用のものでも不具合があるものもあります。

それよりも旧型の問題点を改善された新型の新品を買うのが間違いないと思います。(静電式の不具合はカスタマーサピートに出せば修理や部品交換などしてもらえるようですが、せっかく買ったのにすぐ入院になってしまうのは嫌ですよね。

しかも、保証などはありませんから有償での修理になってしまって結局は新品を買うのと変わらないくらいお金を出すことになるかもしれません。

未使用や未開封だと新品とそこまで価格が変わらない

割と新しい型の不具合がないPS4の未使用品や未開封品を買えばいいのでは?とも言われてしまいそうですが、それだと状態が良すぎるので価格が新品と変わらないですよね。

千円、二千円安いだけで誰かの手に渡ったことがある未使用や未開封品を買うよりは完全な新品の方が気持ちもいいですし、メーカーの保証だって受けられます。

この保証っていう面がやっぱり1番大事なんですよね。中古と新品の1番の差です。メーカーの保証もありますし、ゲーム屋独自の保証もあります。

新品なら壊れても保証期間がある

新品なら保証期間もありますよね。この期間内なら壊れても無料で修理をしてもらえます。(もちろん故意に壊してしまったらダメでしょうが)

中古は安い分、こういった保証期間がありません。そのリスクをおかしてまで中古を買うメリットは無い気がします。中古でも数ヶ月の保証をゲーム屋さんが用意してくれてる場合もありますが、新品のSIEの保証には勝てません。

新品と中古の価格の差なんて2万円、3万円も変わるわけではありません。数千円の違いしかないのであれば新品を買うべきだと思いますよ。

PS4は長く使うものだからこそ新品を買いたい

PS4は決して安い買い物ではありませんが、だからこそ新品を買ったほうが良いと思います。

中古を何度も買い直したり、修理に出したりしていれば新品を買う事もできる金額になってしまいます。それよりは新品を最初から購入しておいた方が間違いない気がします。

PS4は一生モノとまでは言いませんが、長く使うことになると思うので安心して使える新品を買うことをオススメします。

追記:前の所有者の使い方によっては自分のPSNアカウントがBANされるかも?

ネットで話題になっていましたが、プレステ3を中古で買ったらそのプレステ3の以前の所有者が何らかの不正行為をしており、それを知らずに買って自分のアカウントを使ってログインしたらBANされてしまったそうです。なんともまぁ、メチャクチャな話ですが新しいオーナーの方が気の毒です。どうにかならないものなのでしょうか。

アカウントがBANされてしまってはこれまでにダウンロードで購入したゲームなどのコンテンツも消えてしまいます。さっきの事例の方はPS3でしたが、PS4でも十分に考えられます。

新品よりほんの少し安いだけの中古PS4を買ってしまったがために、何万円分の損をすることになるかもしれません。こんな予想外のこともありますのでやっぱり新品を買っておけば安全に楽しく遊べると思います。