回線の差?FPSで撃ち負ける本当の原因

fps_kaisen_20150128
CODなどFPSをプレイしていると撃ち負けることが多い日ってありますよね。あれ?明らかに私の方が先に撃ってたよね?と思う瞬間があります。

キルカメラを見ると自分が撃ってないことになってるように見えたりします。

【COD:AW】相手より先に撃ってるのにキルカメラでは撃ってない事になってる件

以前までは回線だなと思っていました。でも、実際はそこまで回線の影響ってない気がします。

撃ち負けてるときは回線より他に原因があると思ったので、今回は撃ち負けた事を回線のせいにする前に考える事を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

FPSで撃ち負けるのは回線のせいではなく走り過ぎてるから

最初に言っておきますが、もちろん回線のせいもあります。でも、全てがそうではないと思います。
「じゃあ、CODのせい?」と思いたくなりますよねw たしかに当たり判定など怪しいところはありますが、それもそこまで影響ない気がします。

では、撃ち負けてしまう原因は何なのか?

ひとつは自分の技術の問題もあるでしょうが、突っ込みすぎ、走りすぎだという事です。

FPSのマップ上でジョギングしてる

COD:AWなどはマップが広いのでガンガン走って敵を探したくなります。また、ブーストもあるのでビュンビュンとブーストで移動したくなります。これが命取りだと思います。

私はついつい、敵がいないと思ったら道の真ん中をダッシュしてしまいます。
えぇ、それはもうジョギングばりに無防備な状態で走ってます。ガンガン銃を振りながらw

この状態で敵に遭遇したりして負けることが多いです。でも、自分の中では「今、出てきた瞬間に銃を構えて撃ったじゃん」と思ってます。しかし、残念ながらそう思ってるだけで実際にはかなり遅れてます。

人間の反射神経って思ってるより鈍い

走っていて、敵に会って、「あ、敵だ」と思って、銃を構えて、照準を合わせる、引き金を引く、この動作って自分の中では一瞬なんですけど、実際にはかなり時間がかかってます。

相手も同じ状態ならいいのですが、もしサイトを覗きながら慎重に移動している相手ならどうでしょうか?私が銃を構えて引き金を引こうとしてる間に撃ってきますよね。明らかに私の方が不利です。

でも、自分としては速く反応してるつもりなんですけどねw

撃ち負けることが多い時は走り過ぎてる

撃ち負けることが多いときは無意識のうちに走り過ぎてしまってるんですよね。自分では気付いていないだけで。

慎重さに欠けてしまってます。調子が良い日が続くとこうなる事が多いです。変に自信がついてガンガン敵を探して倒してやろうと思ってしまうので。

いかなるときも初心を忘れずに、慎重に動くべきだと思います。

回線やゲームを疑うよりもまずは自分を疑う

私はついつい回線のせいやゲームのせいにしてしまうことがありますが、実際は自分のせいの場合が多い気がします。

本当に慎重に動いているか、走り過ぎていないか、調子が悪い時は考え直してみましょう。

もちろん相手が上手すぎてダメな時もあるんですけどねw あまりに調子が悪い時は休む事も大事だと思います。

FPSで調子が悪い時の対処法【FPS初心者】

頑張ります!

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。