COD:BO3の製品版を遊んだ感想

Call of Duty®: Black Ops III_20151107143834

コールオブディーティブラックオプス3の製品版を遊んでいます。

β版が非常に面白かったので製品版は楽しみにしていました。

今回はCOD:BO3製品版を遊んでみた感想などを書いていきます。これから購入しようと思ってる人の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

COD:BO3を遊んだ感想とか色々

キャンペーンは面白い!

まずはキャンペーンですが、やっぱりCODのキャンペーンは面白いですね。まだ序盤ですが、映画を見てるような感覚で楽しんでいます。

また新規ゲームスタート時にキャラクターを作成することができます。性別も選べて顔も好きなものを選べます。女性プレイヤーにとっては女性キャラも使用できるというのは嬉しいですね。

音声が日本語と英語で選べるのが嬉しい

COD:BO3を英語音声に変更する方法でも話しましたが、今回のCOD:BO3は日本語音声と英語音声を自分で選べます。字幕版や吹き替え版として別々に発売されるわけではなく、1本のソフトで変更できます。

ここが1番気に入ってるかもしれません(笑)

キャンペーンは日本語吹き替えのほうが話が頭に入ってくるので理解しやすいですし、字幕を見ずに味方の指示が分かるのでゲームに集中しやすいです。

デフォルトでは日本語音声になっていますので、そのまま遊んでもいいですし日本語に飽きたと思ったら英語に変更しても良いかもしれません。

マルチプレイのリスポンは酷い

マルチプレイについてはリスポンは相変わらず酷いです(笑)敵が目の前にリスポンしたり、倒した敵が自分の後ろに湧くことが多いです。またFFAなどは開始時に自分のすぐ横に敵がいる場合があります。

数メートルの距離にいるのでFFAがスタートしたらまずはクルりと回った方がいいかもしれませんね(笑)

TDMはFFAに比べれば少しはマシですが、それでも凄い場所にリスポンすることがあります。今後のアップデートに期待ですね。

武器の種類は少なめ

これぐらいが普通なのかもしれませんが、少し武器が少ない感じがします。レベルを上げていけば使用できる武器も増えていくのですが、増えたとしても、もっと欲しいと思えてしまいます。

とは言っても今回は武器レベルがあるので種類があり過ぎると少し大変だったかもしれませんね。とりあえずお気に入りの銃レベルを上げて銃プレステージを回して遊んでいます。

マップを覚えるのが大変

ベータ版で遊んだマップは頭に入っています。

でも他の初めて遊ぶマップはなかなか覚えるのに苦労しています。とは言っても何度も遊んでいれば自然と頭に入ってきますので、一周目はマップを覚えることにしたいと思います。

とりあえず全てのマップで遊んでみたと思うのですが、βで遊んだ4種類のマップが1番楽しい気がします。広さもちょうどいい気がしますし。

マルチに疲れたらキャンペーンを遊ぶスタイル

今回はBO3を遊んだ感想などを書いてみました。

基本的にはマルチを遊んでいるのですが、マルチプレイに疲れたらキャンペーンを遊んで気分転換したいと思います。

【BO3関連記事】

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセコウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人のワタセコウイチです。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。