【ゲーム実況】チャンネルの登録者数なんてただの飾り。

ゲーム実況のチャンネル登録者が増えないことを悩む人

ゲーム実況のチャンネル登録者、コミュニティのフォロワーが増えないことを悩んでいる当ブログ管理人です。

簡単に増えるもんじゃないと分かっていても辛くなってくるものです(笑)ニコ生のほうは少しずつ増えてきているのですが、動画となると話は別です。チャンネル登録者、アカウントのフォロワーがなかなか増えません。まだ始めて間もないわけですから気にしても仕方ないんですけどね。

でも、あるゲーム実況者の配信を聞いていて考え方が変わってきたので今回は記事を書いてます。

あの人の雑談配信を聞いて登録者なんて気にしなくていいと思えるようになってきました。

スポンサーリンク

チャンネル登録なんてただのお気に入り登録、ブックマーク

有名配信者の加藤純一さん(うんこちゃん)の雑談配信を聞いていたらYouTubeのチャンネル登録者の話が出ていました。

その話ではチャンネル登録者数なんて気にしなくていい、チャンネル登録なんてブックマークみたいなもの、動画投稿や配信が始まったことのお知らせ、通知を受け取るための手段。通知を受け取れるならツイッターでもいい。登録者数なんてただの飾り。

この話を聞いてあまり登録者数にこだわったり、考えすぎないほうがいいなと思えるようになりました。

ホント、その通りだと思います。登録者がいくら増えても再生数が少なかったり、生放送の視聴者の数が少ないとダメですからね。

それに私はまだ始めたばかりですし、1人や2人、10人とかの登録者数を考えすぎても仕方ないです。今は少しでも面白いゲーム実況ができるよう頑張ることに頭を使ったほうがいいです。

面白い配信ができるようになって、結果的に気づいたらコミュニティのフォロワーやチャンネル登録者が増えていたというのが一番理想の形ですよね。

ということで今日から登録者数やフォロワー数を考えるのは辞めにします。