PS4で体験版を探してダウンロードする方法

PlayStation4

PS4でゲームの体験版を遊ぶ手順を説明します。

PS4と体験版をダウンロードするのに必要なストレージの空き容量とネット環境があれば誰でも体験版を遊ぶことが可能です。

気になってるゲームがあるときはまず体験版が出ていないか確認するといいでしょう。

photo credit: BagoGames Sony Reports 7 Million PlayStation 4s Have Been Sold via photopin (license)

スポンサーリンク

PS4をネットに接続した状態でPSストアを開く

PSストア

まずPS4をネットに繋いだ状態でPSストアを開きましょう。

PSストアのメニューの「ゲーム」を選択

PSストア

PSストアを開くと左にメニューが表示されていますのでその中から「ゲーム」を選んでください。

ゲームの中にある「体験版」を選択

PSストア

ゲームを開いたら体験版の項目があるので選択しましょう。

体験版の中から気になるものを選ぶ

PSストア

体験版のリストが開いたら自分が気になる体験版を開いてみてください。

体験版のページからダウンロードを始める

PSストア

体験版のページを開くとゲームの画像の下に体験版と表示されていますので選択してください。

するとダウンロードと表示されると思いますのでダウンロードを開始してください。

ダウンロードが始まったらホーム画面に戻っても大丈夫です。ダウンロードはそのまま続きます。他の体験版を探してもいいですよ。あとはダウンロードが完了したらPS4のホーム画面からゲームを選べば体験版がスタートします。

体験版にはプレイできる期間が決まってるものもある

注意点としては体験版には遊べる期間が決まっているものもあります。

オンラインゲームのベータテスト版であればベータテストの期間内しか遊べません。ゲームは起動できますが、タイトルから先に進まないです。

期間が決まってるものかどうかは体験版の説明欄に記載されていると思いますのでご確認ください。

年齢制限があるゲームは100円のクレカ決済が必要なものもある

体験版は基本的に無料ですが、年齢制限があるもの(CEROがZ指定のゲーム)は18歳以上であることを確認するためにクレジットカード決済が必要だったりします。ファークライ4の体験版などが確かそうだったと記憶しています。

ですが、体験版ですので100円でダウンロードできてその100円は後日ウォレットとして返金される場合がほとんどです。

欲しいゲームがあるときは体験版がないか確認しよう

今回はPS4で体験版を遊ぶ手順を紹介しました。

気になってるゲームがあるときは買う前に一度、PSストアに体験版が出てないか確認しておくといいと思います。自分でプレイしたほうがどんなゲームか購入前によく吟味できると思いますから。