PS4の動作が重いと感じた時の対処法

PS4のホーム画面やPSストアの動作が重いと感じたことはありませんか。

重いという表現が正しいか分かりませんが、コントローラーを操作しても画面の動きがカクカクしてカクついたり、読み込みが遅かったり、次の画面が開くまでに時間がかかったりすることがあります。あまりに動作が遅いとイライラしてくるんですよね(笑)

そこで今回は私が行っているPS4の動作が重いと感じた時に動作を軽くする方法を紹介します。

今回紹介する方法は私の感覚で書いていますので、実際にはPS4の動作を軽くする効果は無いものもあるかもしれません。気持ち的な効果しか無いものもあるとは思いますので、こんな意見もあるんだなと言うくらいで読んでもらえると助かります。

スポンサーリンク

PS4のテーマをシンプルなテーマに変更してみる

PS4のホーム画面の背景やBGMを一括して変更してくれるテーマという機能がありますが、このテーマも動作が重たくなる原因のような気がしています。

BGMくらいならそこまで影響はないのかもしれませんが、背景に派手なアニメーションやエフェクトが使われていたりすると多少なり動作に影響してると思うんですよね。

背景が全く動かないテーマに比べると派手なテーマ、ダイナミックテーマのほうが動作に支障が出る気がします。もしダイナミックテーマを使ってるのであれば初期テーマのフローや背景が全く動かない、変わらないシンプルなテーマにするといいかもしれません。

あまり影響はないかもしれませんがBGMや操作音も設定からオフにしてしまいましょう。そんなにホーム画面を開いてる時間ってないわけですし。

ネットワーク接続を一度オフにしてみる

設定のネットワークからPS4のネット接続を一度オフにしてみるのも効果的かもしれません。

PS4自体というよりもネットの遅さが影響してるかもしれませんので、一度切ってまた繋ぎなおしてみましょう。

PS4側だけでなく、お使いの回線のルーターも一度再起動してみるといいと思います。

PS4を再起動する

PS4本体を再起動してみるのもいいと思います。

というかPS4に限らずPCでもこういうカクつきの問題って再起動で改善されることが多いです。

PS4の電源を入れてしばらく経ってるのにずっとカクカクしてるのであれば電源を切って再起動してみましょう。

ただコントローラーの不具合なのかも

実はPS4本体の動作が重いのではなく、コントローラーの故障、不具合の可能性もあると思います。

もし、長い間使ってるのであれば動作が鈍くなってる可能性もありますのでコントローラーの買い替えも検討したほうがいいかもしれません。

操作が激しいアクションゲームをよくプレイしているとスティックやボタンの反応が鈍くなったりしますので。

ゲームソフト(アプリケーション)を終了してみる

ゲームをやりながら途中でPSボタンを押してホーム画面を開くこともできますが、このようにアプリケーションを起動してる状態でのホーム画面操作はカクつきやすいです。

もし一旦ゲームを終了しても良いのであれば、ゲームソフトを終了してからホーム画面を操作してみてください。

アプリケーションを起動したままよりは操作が軽くなりますから。

何かダウンロード中ならダウンロードが終わるまで待ってみる

もしゲームソフトのアップデートファイルやゲームソフト自体をダウンロードしてるのであれば、ダウンロードからインストールまで終わってから操作するようにしてみてください。

何かのファイルを大量にダウンロードしてる時はいつもより動作が遅い気がします。

普通にゲームをしながらダウンロードするよりスタンバイモードでダウンロードしたほうが進行が速いと思いますので一旦、ゲームは全て終了してスタンバイモードにしてダウンロードが終わってから再開してみてはいかがでしょうか。

もしくはいますぐダウンロードしなくて良いものであれば、お知らせから一時停止しておいてゲームが終わったらダウンロードを再開するとか。操作しながらダウンロードしてると少し重たくなると思います。

ほとんどの場合はPS4の再起動で大丈夫

今回はPS4の動作が重いと感じた時の対処法をお話しました。

いろいろ書きましたけど、ほとんどの場合PS4の再起動で改善されると思います。カクつく時はPS4を再起動してみてください。

あ、テーマを軽いやつ、シンプルなテーマに変えるのも効果あると思うんですよね。こだわりが無ければ地味なテーマに変えてみてください(笑)