いつ使う?PS4のスタンバイモードを使うタイミング

PS4

photo credit: TheBetterDay Lr43_L1000626 via photopin (license)

PS4の便利機能スタンバイモードについてですが、皆さんはいつどのタイミングで使っていますか?

今回はPS4のスタンバイモードを使うタイミングについて書いていきたいと思います。

いつスタンバイモードにするのがいいのでしょうか。

外出時、出勤、登校前にスタンバイモードをオススメする理由

当たり前かもしれませんがお出かけするとき、出勤や登校する前にPS4をスタンバイモードにしておくのが一番いいと思います。

家にいない間に何かのソフトのアップデートファイルが配信されているかもしれません。これらを帰宅してからダウンロードするとなると帰宅してすぐにゲームを遊ぶことができなくなります。

ゲームによってはファイル容量が大きすぎて長時間アップデートのダウンロードに時間を取られてしまう場合があります。これは勿体無いので出かけている間、家にいない間にスタンバイモードでそれらは済ませておきましょう。

それにコントローラーの充電もできますから家でゲームを遊ぶときは常にワイヤレスで遊ぶこともできます。

旅行など長期間、留守にする場合もスタンバイモードのほうがいいのか?

では旅行や出張でしばらく家を留守にする場合もスタンバイモードのほうがいいのでしょうか。2、3日であればスタンバイモードのままでもいいと思いますが、1週間や1ヶ月となるとさすがに電源を切っておいたほうが安全だと思います。

スタンバイモードのままでもいいのかもしれませんが、その間に天気が崩れて雷で停電したら強制的に電源が落ちます。PS4も精密機器ですから正しくない方法で電源を切るのはできるだけ少なくしたほうがいいでしょう。

また、学生さんで実家暮らしの人は留守にしてる間に母親などが電源のケーブルをコンセントから引き抜いてしまう恐れもあります(笑)あら?使ってないなら抜いておこうとか言って。こういう危険も考えられます。

長期間の外出は疲れもあるでしょうから帰宅してすぐゲームは遊ばずに帰宅したらとりあえずPS4の電源を入れてアップデートをダウンロードしてる間に休んだりしてください。

就寝時もスタンバイモードがオススメ

外出時にスタンバイモードと言いましたが寝るときもスタンバイモードがいいと思います。

寝てる間にも更新されることがあるかもしれませんし、次の日が休みで朝起きたらすぐゲームをしたいときにコントローラーの充電がマックスの状態で遊べますから。

結局は長期間じゃなければ常にスタンバイモードでいいってこと

外出時とか就寝前とか色々言いましたが、結局は長期間不在にするとかでなければPS4はスタンバイモードのままでも問題ないと私は思います。

遊びたいと思ったときに更新待ちなどで時間を無駄にするのは勿体無いですから。

とは言ってもたまには完全にPS4も休ませてあげたほうがいいと思いますから気が向いたら電源を完全に落としてあげてください。

常にスタンバイモードのままだと人間なら休みじゃないけど自宅待機と言われ続けてる気分ですから。のんびり休めません(笑)