オンラインゲームとオフラインゲームそれぞれの良いところ

FINAL FANTASY XV

ゲームにはオンラインゲームとオフラインゲームがあります。昔は今ほどネットが普及していませんでしたし、ゲーム機自体もネットに対応していなかったのでオフラインゲームがほとんどでしたが、今はオンラインゲームがとても増えていますよね。

無料で遊べるオンラインゲームも多いので誰しもオンラインゲームを一度は遊んだことがあると思います。中にはオンラインゲームじゃないと嫌だという人もいると思います。

さて、今回はオンラインゲームとオフラインゲーム、それぞれの良いところを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

オフラインゲームの良いところ、メリット

まずオフラインゲームの良いところをパッとあげてみたいと思います。

  • ネット環境が無くても遊べる
  • 自分がそのゲームの世界のたった一人の主人公になれる
  • PSPlusのような有料サービスに加入する必要がない
  • オンラインと違って他のプレイヤーから誹謗中傷を受けることがない

こんなところでしょうか。ネット環境が無くても遊べる、これは当たり前ですね。ネットが普及していても一人暮らしを始めたばかりなどで、まだ家でネットが使える状態じゃないという人もいるでしょうし。

それからネットに繋がないゲームということは自分以外のキャラクターは全てNPCとなるわけです。そのため、自分がそのゲームにたった一人の主役になります。例えばFF14だと他にもキャラクターを操作している人がいますし、みんなが主人公です。でも、オフラインゲームなら自分が主人公、他は脇役です。この辺りも感情移入するならオフラインの方が良い気がします。

それからPSPlusのような有料サービスに登録する必要がありません。ゲーム機本体とソフトがあれば遊べます。他にお金は必要ありません(もちろんテレビと電気代は必要ですよw) ソフトさえ買ってしまえば追加料金はかからないというのもオフラインの良いところだと思います。

また、オフラインですから他のプレイヤーからゲーム上で嫌がらせを受けることもありません。例えばFPSなら死体撃ちをされて煽られることもありません。それにオンラインゲームを遊ばなければ変なメッセージを送って来られるようなこともありません。プレイヤー同士のいざこざが全くないというのもオフラインの良いところだと思います。

オンラインゲームの良いところ、メリット

次にオンラインゲームの良いところをあげていきます。

  • 他のプレイヤーとの協力プレイが楽しい
  • 自分以外のキャラクターも人が操作している
  • リアル以外の友達(フレンド)もできる
  • 対人戦で勝つことで優越感を得られる(笑)

オンラインなら他のプレイヤーと協力してゲームを遊ぶことができます。一緒にクエストをこなしてもよし、一緒にパーティを組んで対戦ゲームで遊んでもよし。リアルで身近なところにゲームが好きな人がいなくてもフレンドができて、一緒にゲームを遊ぶことができます。チャットを使えば隣にいる感覚で遊べるわけですし。

あとは他のキャラクターを他の人が動かしていることが嬉しいという人もいると思います。オフラインゲームの良さで自分だけがキャラクターを動かして他はNPCというところが良いと言いましたが、逆の方が良いという人もいるでしょう。みんなが自分の分身を作って仮想の街の中で動いてる、初めてオンラインゲームを遊んだ時はこれだけでワクワクしたものです(笑)

あと、対戦ゲームなら他のキャラクターも誰かが操作しているということですから、勝つことができればちょっとした優越感に浸ることもできます。どうしてもBOT、NPC相手に対戦で勝てても嬉しくないですからね。やっぱり人を相手に戦って勝てた方が嬉しいものです。

オンとオフどっちも遊んでみて!

さて、今回はオンラインゲームとオフラインゲームの良さについて書いてみました。

オフラインゲームを遊んだことがある人は多いと思いますが、オンラインゲームを遊んだことがないという人も多いと思います。スマホでもオンライン対戦はできますが、ぜひCS機やPCでオンラインゲームを遊んでみてください。

オフラインには無い楽しさがたくさんありますので。

ワタセコウイチ
子どもの頃、初めてFF11を遊んだ時は他の人が動かしてるキャラクターを見ただけでワクワクしたものです(笑)

【関連記事】

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。