子どもの頃よりゲームをやり込まなくなった気がするのは私だけ?

PS4ソフト

ゲーム、やり込んでいますか?最近のゲームはアップデートで新要素が追加されたり、DLCがあったりして昔のゲームよりもやり込める要素が多いですよね。オンラインゲームになれば何年もプレイできるものが多いです。

でも、気のせいか子どもの頃よりも大人になってからのほうが1本1本のゲームをじっくりやり込まなくなった気がするんです。

積みゲーだけは止めようと思っているのでクリアは絶対にするのですが、クリアしたら終わりになってるゲームが多いんです。

スポンサーリンク

新作がすぐ買えるようになったから1本をじっくりやり込まなくなったのか

子どもの頃ってそんなにたくさんゲームを買えませんよね。

お小遣いの中でやりくりしたり、友達と貸し借りしたり。誕生日やクリスマスなどで親におねだりしてみたり。

社会人になった今と比べると買える本数は圧倒的に少ないです。そのため、1本をプレイする時間が凄く長かったんです。

子どもの頃は攻略本を見ながら1本をじっくりやり込んだ

メタルギアソリッド2とか全ての難易度でドッグタグを集めてステルス迷彩や無限バンダナを手に入れたりしました。MGS2のときはタンカー編とプラント編を何周もプレイしました。自分の中でタイムアタックをやってみたり。

FFならアルティマニアという攻略本を買って全てのイベントを見ようと頑張ったものです。一度クリアしたFFも他のゲームをクリアし終わったらまた一から始めたり。1本に使う時間が凄く長かったです。

社会人になってから新作を遊ぶ本数が一気に増えた

社会人になると自分で給料の中から好きにお金を使えますよね。ゲームソフトなんて数千円で買えますから遊びたい新作が発売されたらすぐ買ってしまいます。

そして積みゲーにはしたくないのですぐにクリアして、すぐ次のゲームに移りますよね。結果的に1本に使う時間が短くなってしまいます。私としてはゲーム内の達成度のようなものがあればそれを100%にしたい派なんです。

今ならトロフィーがありますよね。子どもの頃だったらトロフィーがやりこみの基準になっていたと思います。

ご飯をよく噛まずに飲み込む感じでゲームを遊んでる

今は新しいゲームが出たらすぐそっちをプレイしたいと考えるようになってしまっています。例えるならご飯を食べるときに子どもの頃はよく噛んで食べていたのに大人になったらよく噛まずに飲み込んでる状態です(笑)

おかげで今まで遊んだことがないシリーズも手を出せているのでゲームの知識は子どもの頃よりは増えています。でも、本当にこれでいいのかなと思えるようになってきたのも本音です。もっと隅々まで遊んだほうがいいんじゃないかと。

とは言ってもゲームブログを書いてる以上はやっぱり新作を遊んだほうがいいのは間違いないです。

1本に時間をかけるべきか、新作を1本でも多く遊ぶべきか

遊ぶ本数を減らして1本にかける時間を長くするか、それともこれまで通り新作が出たらすぐ飛びついてクリアしたゲームは放置するのか。これが私の中でのゲームに関する悩みです(笑)

皆さんは子どもの頃に比べて1本のゲームに使う時間は減りましたか?それとも増えましたか?

スポンサーリンク