【COD:AW】射撃場の使い方と感想

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150101050802

COD:AWはマルチプレイで射撃場を利用することができます。

武器を選ぶロードアウトの画面でPS4ならオプションボタンを押すと射撃場に行けます。しかも、ロード時間はほぼありません。ボタンを押したらすぐ射撃場に行って武器の試し打ちができます。

今回は射撃場を使ってみた感想などを書いていこうと思います。

スポンサーリンク

射撃場は番号ごとに内容が違う

射撃場は1番から8番までブースが用意されていて、それぞれ内容が異なります。

1番は障害物なども少なく、撃ちやすかったです。2番や3番などは障害物も多く、的も動くので難しいようですね。

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150101050954

8番だけは少し変わっていて的を自分で操作できます。方向キー上下で的を手前に近づけたり、遠ざけたりできます。

遠くの敵にも指切りで正確に当てる練習なのでしょうか?

初めて使う武器は射撃場で試してみよう

マルチプレイをしていて、サプライドロップが出ると新しい武器が手に入りますよね。

新しい武器は実戦で使う前に射撃場で試してみても良いでしょう。ちょっと撃ってみて、不満点があればアタッチメントを工夫してみましょう。

【COD:AW】アタッチメントを選ぶ基準

エイムアシストも無いのでエイムの練習にもなるかも

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150101050940
射撃場の的には敵と違ってエイムアシストがきかないようです。多分。

そのため、狙うのが少し難しいです。射撃場でエイムの練習をすることもできるかもしれませんね。

とは言っても実際の敵はブーストもありますから、動きが速いので射撃場のようにはいかないと思いますが。

一度は射撃場を使ってみて!

もし、まだ射撃場を使った事がない人は是非、一度使ってみてください。

ロード時間もなく、すぐに試し撃ちすることができますのでオススメですよ。

スポンサーリンク