FPS初心者はキルカメラを見たほうが良いと思う理由

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20141210163520
CODなどのFPSで敵に倒されると、自分がどう倒されたのかキルカメラで見ることができます。敵がどこから出てきたのか色々なことを知ることができます。

でも、キルカメラを見ている間もゲームは進行していますので、毎回見ていてはタイムロスになってしまいます。

それでも初心者(私自身)はキルカメラを毎回最後まで見るべきだと思ったので今回はその理由を書いていこうと思います。

スポンサーリンク

1位を取ることは忘れよう

まずキルカメラを全部見ることで1位を取るのが難しくなることについてですが、1位なんて目指さなくていいと思います(笑)

私のようなFPSを始めたばかりの初心者では運が良くないと1位が取れることはあまり無いと思います。運良く1位になれることを目指しても良いでしょうが、それよりも勉強することの方が大事だと思います。

なぜ倒されたのか分かっていないと、また同じように倒されてしまうかもしれません。

自分が倒された原因が分かってない事が多い

私は自慢ではありませんが、キル数よりデス数が上回っている事が多いです。というかほとんどですw

その多いデス数の内、自分が倒されてしまった原因が分かっているのは一部だけです。

「あー、今の場所、きちんとクリアリングしなかったなー」

と分かるときもあります。

でも、ほとんどは

「なんで?どこから来たの?誰に倒されたの?」

と原因不明の事が多いです。

自分が倒された理由が全て分かるようになるまでキルカメラは見よう

上手い人ならキルカメラは見なくても良いでしょうが、まだ私のように自分が倒された原因が分からない人はキルカメラをチェックして原因を理解したほうが良いと思います。

ある程度、上手くなったとしてもどこから来たのか分からない場合は見たほうが良いのかもしれませんが。

FFAで1位を目指すより先にやるべきことがある

1位を目指してがむしゃらに練習するのも良いと思いますが、自分が倒されてしまった原因を知ることも大事だと思います。

とりあえず1位は何回か取る事ができたので、しばらくは1位を取ることは置いといてキルカメラを見て勉強しようと思います。

まだ倒された後に理由が分からない事が多いので・・・。

私と同じようにFPSを始めたばかりの人はキルカメラを見て、自分が倒されてしまった原因を勉強してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。最近は遊戯王デュエルリンクスにハマっています。粉砕!玉砕!大喝采! ※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。