【リモートプレイ】PCでPS4のゲームを遊んでみた感想

ps4_remoteplay

PS4のリモートプレイがPCでもできるようになりましたよね。PS4のシステムソフトウェアアップデート「ムサシ」で追加になった機能です。

PSVitaではよくリモートプレイを使っていたのですが、PCでもできるようにならないかなーと思っていましたので今回のアップデートは嬉しかったです。一応。(一応と言った理由は後半で)

Win7は残念ながら対応していないようですが仕方ありませんね。Windowsユーザーの方は嫌かもしれませんが、Win10にしてください。

私はMacユーザーですので、今回はPC(MacBookPro)でPS4のリモートプレイを使ってみた感想を書いていきます。

スポンサーリンク

PS4とMacBookProを無線で繋いでみた

まず、接続の仕方についてですが、私は普段MacBookProを無線で使用していますので、無線でMacと同じネットワークでPS4を接続しました。これが良くなかったのでしょうか?遅延が半端じゃなかったです。

龍が如くやCODを遊んでみたのですが、コントローラーを操作してから実際にゲーム画面に反映されるまでの時間がとても遅かったです。

今までもFPSを遊んだりするときに遅延という言葉は聞いたことはありましたが、実際に体感したことはあまりありませんでした。遅延が発生していても気づかない程度だったのかもしれませんが。

でも今回のリモートプレイで遅延というものはこういうものなのかと実感できた気がします。あれくらい酷かったら負けたことを遅延のせいにしてもいいかもしれませんね。笑

【過去記事】
【COD:BO3】負けた言い訳をしないようにする方法

遅延が酷いからPCもPS4も有線で繋ぐことをお勧めする

lancable

まぁ、あの遅延を体感したのでさすがにPCを使ったリモートプレイでCODを遊ぼうとは思いませんが、他のゲームも遅延で普通に遊ぶのも苦戦しそうです。やっぱり私がPS4もPCも無線で接続したことが原因だと思います。他のブログでリモートプレイについて書いてる記事を読んだら遅延はあまり感じられなかったと書かれていましたので。

PCを使ったPS4のリモートプレイは有線での接続が推奨されているようですので、有線で遊んだ方が良さそうです。もしも私と同じように無線でリモートプレイをしている人は有線での接続を試してみてください。おそらく遅延はそこまで感じられないと思います。

冒頭でPCでもPS4のリモートプレイができたらいいと書きましたが、私は最近ゲーム用のモニターを買ってしまったのでPCでのリモートプレイを利用することは少なそうです。リモートプレイを使いたかったんじゃないの?と突っ込まれてしまいそうですが、私がPCで遊びたかった理由は小さめの画面で遊びたかったからなので。笑

【関連記事】

スポンサーリンク