スポンサーリンク
FPS:エイム

【FPS】初弾から当てるための練習方法とコツ

スポンサーリンク

FPS

CoDやBFなどのFPSでは初弾を当てることが大事とよくいわれます。

1発目から当てれたほうが2発目以降も当てやすいですし、それだけ速くキルをとることができます。体力が少ないFPSなら速く当てたほうがキルもとりやすいですからね。ようは撃ち合いのスタートダッシュみたいなものでしょうか。

とは言っても、初弾からしっかり当てるのって結構、難しいです。慌ててエイムして撃とうとして、敵の少し横を数発撃ちながら照準を合わせようとしてしまったり。

そこで今回はFPSで初弾が当たるようにする方法を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初弾を当てる練習

まずは練習です。

CoDのようにBOT撃ちができるFPSを使って練習しましょう。できるだけ弱いBOT相手で。

そして、まずはゆっくりでいいのでレティクル、照準が敵に重なってから射撃するようにしてみましょう。

BOTですし、負けてもいいので丁寧にエイムすることを心がけましょう。撃ちながら合わせようとしたらダメです。ちゃんと敵に照準が重なったら撃ち始めましょう。感度も少し下げてゆっくりでいいので必ず合わせてから撃つように。

どうしても普段、初弾から当てれていないと撃ちながら合わせることが癖になっている場合があります(私w)

まずはその悪い癖を無くすために照準が合ってから引き金を引くことを意識します。凄くゆっくりでいいので必ず照準が合ってから撃つ。そして慣れてきたら徐々に素早く合わせるようにしていく。

まぁ、初弾を100%当てるのは難しいですが、そこそこの精度までもっていきましょう。BOT相手で当てれないと人間相手ではもっと厳しいので。

毎日のBOT撃ちで意識していくと違うと思います。

初弾から当てるコツ

練習も大事ですが、意識しておきたいこともあります。

マップ内を移動して敵を探す時、どうやって敵を探していますか?

もし、なんとなくカメラを動かしながら歩いているのであれば勿体ないです。画面の中央で敵が出てきそうな場所を見ながら動いてみてください。

CoD:BOCW

武器を構えてサイトを覗くと照準が画面の中央にきます。

つまり、画面の真ん中を意識して敵を探せば、あとは敵が出てきたらサイトを覗くだけでほぼエイムが合ってる状態です。微調整は必要かもしれませんが、なんとなくカメラを動かしながら移動するより速くエイムできますし、初弾も当てやすくなります。

画面の真ん中で敵を探す、これを意識しましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

まとめておきますと、

BOT撃ちを使い、画面の真ん中で敵が出てきそうな位置を見ながら移動する。敵が出てきたら慌てずにエイムして照準が合ってから撃ち始める。

これで練習していくだけでも初弾が当てやすくなると思います。初弾から当てれるようになると撃ち合いで勝てる確率が違うので頑張って練習してみましょう。

まずはゆっくり丁寧に。それで初弾から当てれるようになったら少しずつ速くする。

以上です。

FPS:エイム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました