Nintendo Switch

ASUSのTUF Gaming VG279QL1AにPS5を接続するとレースモードから変更できない時の対処法

スポンサーリンク

TUF Gaming VG279QL1A

ASUSのモニター「TUF Gaming VG279QL1A」をPS5に接続するとGameVisual機能が選べなくなり、Racing Modeから他のモードに変更できなくなりました。FPSモードやシネマモードが選べません。

また、カラー設定など一部の設定項目もグレーアウトして変更ができなくなっています。

色々と試してみた結果、原因と対処法が分かったのでメモしておきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PS5のHDRがオンになっているとレースモードしか選べない

PlayStation5

どうやらPS5のHDRが常にオンの状態になっているとVG279QL1Aはレースモードしか選べなくなり、他のモードに変更したり色の調整など細かい設定変更ができなくなってしまうようです。

せっかくVG279QL1AはHDR対応なのに勿体ない気もしますが、HDRをオフにする必要があります。

PS5のHDRをオフにする方法

PS5でHDRをオフにする方法です。

ホーム画面から設定を開き、スクリーンとビデオの項目を選びます。

PlayStation5

そして映像出力のHDRをオフにしましょう。

PlayStation5

これでレースモード以外のモードも選択できるようになり、Game Visual機能やカラー設定がいじれるようになります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

PS5のHDRをオフにした結果

それではHDRをオフにしたのでモニターを確認してみましょう。

モードがRacing Modeではなく、FPSモードに変わっています。

TUF Gaming VG279QL1A

もちろんFPSモードだけでなく、Game Visual機能が解除されているので他のシネマモードやRTS/RPGモードに変更することも可能です。

TUF Gaming VG279QL1A

また、グレーアウトされて選べなかったカラー設定なども選べるようになっていますので、細かい調整も手動でできるようになります。

TUF Gaming VG279QL1A

ご自分の好みに合わせて調整してみてください。

ただ、PS5のHDRをオンにするとまたRacing Modeに戻ってしまいますので、モードを変更し終えた後もHDR設定はそのままにしておきましょう。

以上です。

Nintendo Switch
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました