ゲーム実況を顔出ししないで行うメリットデメリット

ゲーム実況をする人

ゲーム実況者には顔出ししてる人もいれば、全く顔を出さない人もいます。部分的にマスクやサングラスで顔を隠してる人もいますね。

顔を全く出さないけど人気がある人もいますので必ず顔を出さないといけないということもないでしょう。

そこで今回はゲーム実況を顔出ししないでやる上でのメリットデメリットを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

顔出ししないメリット

身バレを防げる

顔を出さなければ声だけですので身バレを防止することができます。

顔を出してしまうとたまたま知り合いが動画や生放送を見てしまうとバレますからね。声だけなら意外とバレにくいものです。実況をやってると周りに話していればバレる可能性は少し上がるかもしれませんが。

知り合いにバレることで本名や職業、年齢などのプロフィールをバラされてしまう可能性が出てきます。これが怖いという人は顔を出さないほうがいいでしょう。

仮に凄く有名になっても顔出ししていなければ私生活で困ることが少ないと思います。有名YouTuberはまるで芸能人のように大変でしょう。ゲーム実況とプライベートは完全に分けたいという人は顔出ししないほうが無難だと思います。まぁ、有名になったらの話ですが…。底辺ゲーム実況者の私には無縁だと思います。

私みたいにブサイクでも隠せる(笑)

私は顔出ししていませんが、顔を出さなければ顔がブサイク、ブスということがバレません。笑

顔に自信がある人は積極的に出していったほうが視聴者も増えると思いますが、ブサイクなら出さないほうが逆にいいかもしれません。

見た目は視聴者の想像に任せるのもありだと思います。

顔の画像を悪用されない

顔を出してると顔の画像を勝手に使って悪用する人が出てきますよね。

コラ画像くらいならまだしも、なりすましも出てくるかもしれません。

そういった危険からも身を守れると思います。

安全に活動を続けられるところが顔出ししない最大のメリットだと思いますね。

顔出ししないデメリット

表情が分からないから声だけでリアクションをとる必要がある

顔を出さないと表情が伝わりませんよね。つまり、声だけで感情を表す必要があります。

リアクションのすべてが声に委ねられます。

顔を出していれば表情も使ってリアクションがとれますので感情の表し方が増えますよね。ここが最大のデメリットかなと。

ただ、個人的にはゲーム実況ですから人の顔よりゲーム画面を見せたほうが私はいいと思うんですよね。

ゲーム実況動画ってやっぱりゲーム画面を見ながら声を聞くものだと私は思ってるので。あくまでも私の感覚ですが。

人によっては顔を出さないことを嫌う人もいる

これも人それぞれですが、顔を出さないことを嫌がる人もいるそうです。

例えば公式放送やイベントに出てる人で顔を出してない人がいるじゃないですか。マスクにサングラスとかで。これを嫌う人もいるそうですよ。

まぁ、ステージ上にいる人が全員マスクだと違和感があるのは分かりますが。海外とかは顔出ししてる人が多いですからね。日本でもテレビに出るような人たちは顔は出してますし。

とは言っても人それぞれ事情がありますし、ゲーム実況だけをやってるならまだしも、本業や学校がある人もいるでしょうからね。仕方ないと思います。

顔出しはデメリットも多いからよく考えて

今回はゲーム実況をやる際に顔出ししないメリットデメリットを考えてきました。

顔を出すということはネットで不特定多数の人の目に触れるということです。

良い部分ももちろんあるでしょうが、リスクもありますのでよーく考えてから顔出ししたほうがいいと思いますよ。