実況の悩み

ゲーム実況者とYouTuberの違いとは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲーム実況をする人

YouTubeにゲーム実況動画を投稿してる人には「ゲーム実況者」と呼ばれる人もいれば、「ユーチューバー」と呼ばれる人もいると思います。

YouTubeに動画を投稿してるのであれば、ゲーム実況動画だったとしてもYouTuberと言って間違いではないでしょう。

でも私の感覚としてはゲーム実況者とユーチューバーは別物という認識があるんですよ。細かく言うとゲーム実況者とゲーム実況もやってるYouTuberという感じです。

今回は私がそう思ってる理由をお話します。

あくまでも私の感覚ですよ。やってることはYouTubeへの動画投稿ですからゲーム実況者でもYouTuberで間違いではないと思いますし。ただ、私の中ではちょっと違うと思ってるんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲーム実況者はゲーム実況動画をメインでアップしている人

ゲーム実況者はゲーム実況動画をメインでYouTubeのような動画投稿サイトにアップし続けてる人のことを指していると思っています。

YouTubeに限らずニコニコ動画でもいいと思いますけどね。(アップする先がYouTubeでなければYouTuberとは言えないでしょうが。)

あくまでもメインの動画ジャンルはゲーム実況、でもたまに違うこともする。これがゲーム実況者だと私の中での認識です。

動画に限らず生放送でも良いですけどね。ゲーム実況がメインならゲーム実況者だと思います。(生放送がメインになってくるとストリーマーという呼び方になったりするかもしれませんが。ややこしいですね。笑)

ということですのでゲーム実況がメインではなく、他のことがメインコンテンツ、もしくはメインは無くてなんでもやるならYouTuberと呼ぶような気がします。

商品レビューや歌ってみた、雑談などなんでもやる人はYouTuberという考え

ゲーム実況がメインではなく、ゲーム実況もやるけど、商品レビューや歌ってみた動画、雑談などなんでも動画にするという人はYouTuberと呼ぶのにピッタリな気がします。

例えば有名どころならヒカキンさんでしょうか。あの人はYouTuberですよね。ゲーム実況もやってますが、ゲーム実況がメインでは無いと思いますし。

ゲーム実況者ヒカキンと聞くと違和感を覚える人も多いと思います。もちろん間違いではないのですが。ヒカキンさんにはYouTuberヒカキンの方がしっくり来ますよね。

これも完全に私の感覚ですけどね。それは違う!という人もいるかもしれませんが、こういう考え方の人もいると思ってもらえたらと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

YouTubeに動画投稿をしていればYouTuberで間違いでは無いと思うけど、何か特化したジャンルがあるならそれを肩書きにしたほうがしっくり来ると思う

何度も言いますが、YouTubeに動画投稿をしていればYouTuberと呼んで間違いではないと思います。ニコニコ動画に投稿していてYouTuberだと間違ってると思いますが(笑)私はニコニコ動画に投稿してるのでYouTuberでは無いですね。

でも、YouTubeに動画投稿をしていても何か特化したジャンルがある人はそれを肩書きにしたほうがしっくりくると思うんですよ。

色々なことをやってるのであれば、時と場合に合わせてYouTuberと言ったり、ゲーム実況者と言ったりすることはあると思いますが。世間的にはYouTuberと言ったほうがピンとくる人は多そうですね。

人によってはYouTubeに動画を投稿していれば誰でもYouTuber、ジャンルはゲーム実況という風に考える人もいるかもしれません。ちょっと表現が難しいですが、YouTuberがメインタイトルでサブタイトルがゲーム実況者みたいな。(表現が下手ですみません)

とまぁ、色々と言いましたが私の考えをまとめますと、

特化したジャンルが無くYouTubeに色々な動画を上げてる人はYouTuber、ゲーム実況に特化してるならゲーム実況者、こんな感じかなと私は思います。

これが正解というものは無いと思いますよ。YouTubeにアップしてれば誰でもYouTuberと思う人もいるでしょうし。

実況の悩み
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト
タイトルとURLをコピーしました