スポンサーリンク
実況の悩み

ゲーム実況が打ち切りになる原因

スポンサーリンク

ゲーム実況を始めたが再生数が伸びなくて挫折しそうになってる人

YouTubeやニコニコ動画に投稿されているゲーム実況動画の中には、クリアされずに途中で打ち切りになってしまったシリーズもたくさんあります。

次の投稿を楽しみに待っていた人にとっては打ち切りは悲しいですよね。私自身もいくつか打ち切りにしてしまったゲームがあるので申し訳なく思っています。すみません。。。

そこで今回は私自身の経験も踏まえ、ゲーム実況が打ち切りにされてしまう理由を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

予想よりあまり再生されなかった

まずは再生回数でしょうか。期待して投稿したのにほとんど再生されないとモチベーションが保てないと思います。

まぁ、ゲーム実況を始めてすぐであれば再生回数が少ないのは当たり前ですから、再生されなくても投稿し続けることが大事だとは思います。

とは言ってもなかなか難しいものなんですよね。平均再生回数3回のシリーズを投稿し続けるのは至難の業です。

有名な人でも他のシリーズに比べて再生回数が少ないものは早めに打ち切りにしていたりしますからね。有名な人で実況で飯を食ってるような人だと生活がかかってるわけですから再生回数の伸びによっては打ち切りという判断も必要なのかもしれません。

テレビ番組や漫画でもあまりに視聴率の低いものは早めに打ち切りになったりしますし。モチベーション以外の理由もあると思います。

思っていたより難しかった、面白くなかった、実況しづらかった、自分に合わなかった

既プレイのゲームならどんなゲームか分かった上でゲーム実況を始めることができますが、初見プレイだと想像していたゲームと全然違うこともありますよね。

面白そうと思ったら全然おもしろくなかった、難しすぎてクリアできなくて辛くなった、自分には合わなくて実況しづらかった、こんなこともあるはずです。

自分が面白いと思えなければ楽しい実況プレイなんてできないはずです。難易度が高すぎてなかなか先に進めることができなくて辛くなることもあると思います。自分では実況プレイが難しいと感じた場合もあるでしょう。

こればっかりは自分で実際にプレイして実況もやってみないと分からないので難しいですよね。

私はホラーゲームの実況をやっていた時期があったのですが、怖さに耐えられず挫折してしまい打ち切りにしたシリーズがあります。見てくれてる人もいてコメントも貰っていたので申し訳なかったのですが。。。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネタバレ防止の為

この理由は打ち切りとはちょっと違うと思います。

やっぱり最後までプレイしてしまうと自分ではプレイせずに動画だけで満足してしまう人もいるでしょうし、もしくは今からプレイしようとしてる人が自分で最後を見る楽しみを残しておくために最後までやらない場合もあるかもしれません。

でも、この場合は最後のパートで説明があると思いますので打ち切りとは言えない気がしますね。ゲームによっては後半やエンディングはシェアが禁止されてるものもありますし。

シリーズ物はパート数が増えるほど再生回数が増えにくいから

再生回数の理由とも被りますが、ストーリーがあるゲームって長い実況になることが多いですよね。

自分で実況をやってみた気づいたのですが、パート数が増えれば増えるほど再生回数が減っていくんですよ。

序盤の3パートと後半で比べると全然違います。これは私のような底辺ゲーム実況者だけでなく、人気ゲーム実況者でも同じことが言えます。パート1からやっぱり再生回数が減っていくんですよ。たまにサムネが強烈なものや何かの理由で拡散されたものは伸びますけどね。そうでない限り、後半は再生回数が減ります。

そのため序盤だけ投稿する人もいるのかもしれません。再生回数が減り始める手前まで上げて中盤から後半は上げないというやり方です。

やっぱり単発実況のほうが1本ごとの再生回数の伸びが良いんですよね。例えばオンゲーやソシャゲ、スマホゲーの単発のほうが1本ごとの再生回数がしっかり増えます。

長いシリーズになると途中から見るのを止める人もいますし、部分的にしか見ない人、序盤だけ見て自分には合わないと判断して見るのを止める人もいます。この実況者だから見ようと思ったけどゲームの内容が合わないとかですね。

これよりは単発のほうがどの動画から見てもいいですし、シリーズ物のように前の動画からずっと見なくても内容を理解できます。

これが理由なのか分かりませんが、有名ゲーム実況者で単発を上げる人が増えてるんですよね。上げても数パートで終わるような実況が多いです。もしくはオンゲーの1マッチを1本ずつ上げるとか。DBDやフォートナイト、APEXのようなゲームを。

アップした全ての動画を効率よく再生してもらうには単発や序盤だけの方がいいのも打ち切りの理由の一つかもしれません。再生回数が減ったから打ち切りにするパターンだけでなく、再生回数が減り始める前に打ち切りにするパターンですね。

でも、パート1や途中、打ち切りにするタイミングで序盤だけの投稿になりますと言ってる人もいますので、そこはちゃんと考慮してるのかなと思います。何も言わずに打ち切りになると続きがアップされるのか気になる人もいますので。

私は急に止めてしまったシリーズがあったので申し訳ないことをしました。すみません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

見てくれてる人がいることも忘れたらいけない

ゲーム実況の打ち切りには色々な理由があると思います。

今回お話したのは私の考えです。実際に打ち切りになるゲーム実況には別の理由があるのかもしれません。私の考えてるような理由じゃない場合もあると思います。

いずれにせよ再生回数が1回以上のゲーム実況動画は見てくれてる人が必ずいるんですよね。打ち切りにしてしまうとその見てくれてる人たちが寂しい思いをすると思います。

私が言えることではありませんが、やっぱり始めた以上は最後までやったほうがいいでしょうね。(今回の記事は自分自身に言い聞かせる意味でも書いてるのでお許しを…。)

でも、やっぱり難しいことではあると思うんですよ。初見プレイならやってみないと分からない部分もあると思いますので。

もし止める時は動画内や概要欄にでも理由を書いておくといいと思います。ここで終わりとなりますと書かれてる人もいますし。

こう考えると全てのゲーム実況を最後まで投稿してる人は本当に凄いです。

この記事を書いたのは今後私が投稿するシリーズは最後まで完結させるぞ!という宣誓の意味もあります。これを機会にもう少し真剣にゲーム実況に取り組んでいきたいと思います。あくまでも私は趣味ですが誰かに見てもらってる以上は頑張らないといけないと思うので。

実況の悩み
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ポケモン・モンハン情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました