【ゲーム実況】自分の声が鼻声でショックだった件

ゲーム実況でテンションが上がらない人

以前までは生放送でのゲーム配信しかやっていなかったのですが、最近になって動画投稿も始めました。

そこで動画を編集して自分の声が鼻声だということに気づきました。笑

自分ではハキハキ話せてると思っていましたが鼻にかかる鼻声でした。

鼻炎という訳でもないのですが鼻声でした。

いやいや、私が鼻声のはずがないと思ってマイクを変えたりしてみました。

やっぱり鼻声でした。これって何気にショックです。笑

どうにかして鼻声をなおしたいと思い、薬局に行って点鼻薬を買いシュッとしましたけど変わりません。

話す時に声を前に出すよう意識してもなおりません。そんなに簡単に治るものではないのでしょうね。

私と同じようにゲーム実況をやってみて自分が鼻声だったことに気づいてショックを受けた人は意外と多いのではないでしょうか。

とまぁ、鼻声に気づいて数日はショックだったのですが、何回も自分の声を聞いてると耳が麻痺して最初の頃よりは気にならなくなります。笑

別に鼻声でもいいかなと開き直れるようになってきました。有名な実況者にも鼻声の人って結構いますし気にしないようにしたいと思います。

これも個性?と思った方がいいのでしょうか。

とは言っても鼻声じゃないに越したことは無いので、とりあえず鼻声実況を続けながら少しずつ声の出し方を意識して矯正していきたいと思います。

実況を始めたことで自分の声を聞く機会が増えたので矯正するには良い機会と思うようにするつもりです。

結局、何が言いたいのかと言いますと、

鼻声でも気にし過ぎずにゲーム実況を続けようぜ。ってことです。笑

鼻声ってことが嫌でせっかく始めたゲーム実況をすぐ止めてしまう人もいると思ったので。