【デュエルリンクス】セリフ表示はオフにした方が良い理由

遊戯王デュエルリンクス

遊戯王デュエルリンクスはデュエル中に自分のキャラクターをタップすることで色々なセリフを言うことができます。

原作での名台詞などもあったりするので遊戯王ファンの人にとっては嬉しい要素だったりします。

でも、これセリフって自分だけでなく相手にも聞こえます。もちろん相手のセリフも自分に聞こえます。これが最初は面白かったですが、しばらくすると逆にセリフがあると邪魔に感じるようになってきました。

今ではセリフ表示は設定からオフにして遊んでいます。

今回は私がデュエルリンクスでセリフ表示をオフにした理由をお話しします。

スポンサーリンク

セリフ表示があるとデュエルの進行に時間がかかる

まず、セリフがあるとデュエルの進行に時間がかかります。セリフを言ってる間はカードを出さなかったり、攻撃に移らなかったりするので時間が長くかかってしまいます。

自分自身でもサクサク遊びたいのにセリフがあると時間がかかってしょうがないです。

また、セリフをオフにしてる方が相手もサクサク遊べると思います。セリフをオフにしてる人が多いみたいですね。その方がスピーディーにサクサクと遊べますから。

でも、ターンが速く進む以外にもセリフをオフにした理由はあります。

セリフを無意味に連発して煽ってくるプレイヤーが多い

セリフを無意味に連打して煽ってくるプレイヤーがいます。これがウザいんですよ(笑)

相手が自分のターンの時は時間がかかる癖に私のターンになるとひたすらセリフを連打し続けてる人がいます。これがたまらなくウザい。特に相手がバンデットキースだったらさらにウザい(笑)

まぁ、こんなことをするのはあまり強くない人が多いので別に勝てば良いのですが、こういう人はセリフを連発して自分が負けそうになると切断します。こちらの勝ちなので別に良いのですが、やっぱり気持ちよくないですよね。全くデュエルが楽しくないです。

自分のターンにしっかり考えながらプレイしたい人はセリフは絶対にオフにした方が良いです。

どうしても新しいキャラクターなどのボイスが聞きたい場合はCPUと対戦するときだけセリフをオンにすることをオススメします。

さて、今回はデュエルリンクスのセリフ表示はオフにした方が良い理由をお話ししました。

セリフ表示も細かくオンオフが切り替えられると嬉しい

放置して相手がサレンダーするのを待ってるようなマナーの悪いプレイヤーに対してセリフで煽り返すこともできるのですが、そもそも放置するような人はセリフはオフにしてるでしょうからあまり効果は無いでしょうね。

セリフはオフにした方が絶対に楽しめると思いますよ。

今後のアップデートでセリフも細かくオンオフを切り替えられるようになってくれると嬉しいんですけどね。例えば攻撃とか召喚とかのセリフだけオンにして、キャラをタップして出せるセリフはオフにできるとか。

コナミさん、どうにかしてくれませんかね。

スポンサーリンク