一人称視点って難しい!FPSの視界について

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150123050051imr
CODのようなFPSは自分のキャラクターが見えませんよね。一人称視点なので当然ですが。

私はCOD:AWからFPSを始めたので、まだ一人称視点のゲームに慣れていません。自分のキャラクターが見えないというのがこれほど難しいものだと思いませんでした。操作方法になれて、視界にも慣れる必要があるので大変です。

今回はFPSの視界について書いていきます。

スポンサーリンク

隣に敵がいても気付かない場合がある

FPSはファーストパーソンシューティングの略ですが、本当の人間の視界とは違いますよね。正面しか見えません。現実では真横に人がいても、なんとなく分かりますよね。これがFPSでは分からないです。

通路から出た時に敵がすぐ横にいても気付かずに素通りしてしまって撃たれる場合があります。どこにいたの!?と思ってキルカメラをチェックすることも多いです(笑)

さすがに常に左右にカメラを振りながら動くわけにもいきませんので立ち回りを工夫するしかなさそうですね。

物陰に隠れたつもりでも敵から丸見えの場合がある

敵と撃ち合いになったり、遠くの敵に見つかって撃たれた場合に咄嗟に物陰に隠れるようにしてるのですが、自分では隠れたつもりでも倒されてしまう場合があります。キルカメラを見ると丸見えでした(笑)

自分の視点では敵が見えていなくても体は丸見えになってる事が多いです。ギリギリ隠れてるくらいでは敵から見れば丸見えの場合が多いです。

自分には敵が見えていなくても敵からは丸見えの可能性があると思ってプレイしたほうが良さそうです。

画面は隅々まで見よう

照準が向いてるところだけ見ていると高い所にいる敵などを見落とすことが多いです。モニターの真ん中だけでなく隅々まで見る事が大事だと思います。ただ、大きいテレビなどでプレイしてると端まで見るのが大変ですよね。視点の移動が大変そうです。

もし、大画面のテレビでFPSをプレイしてるのであればモニターの購入を検討してみても良いかもしれません。私は大きめのテレビでプレイしていたので、小さめのモニターを購入するつもりです。

遅延なくFPSをプレイする為にモニターの購入を検討してる件

テレビだと遅延などもあるようですが、私としては視点の移動が疲れるという理由もあります。快適にプレイする為にも小さめのモニターを購入してみてはいかがでしょうか。

一人称視点のゲームは慣れるまで大変

FPSなど一人称視点のゲームは他のゲームよりも操作が難しいと思います。たまにTPSなどをやると凄くラクに感じます。

私のようにFPSを始めたばかりの人は上手くなろうと考えるよりも、FPSに慣れようと思って遊んだほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク