FPSはアイアンサイトで狙えるようになったほうが良いと思う理由

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20141210163520
私はCOD:AWをプレイするときは武器に必ずドットサイトを付けています。レッドドットか、ターゲット・エンハンサーをつけるようにしています。アイアンサイトでは狙うのが難しいからです。

アイアンサイトでは武器のすぐ上に敵がくるように構えて撃つ必要がありますので、少しでも武器を上に構えてしまったら敵と武器が被ってしまって狙いにくいからです。

でも、ドットサイト無しでも狙えるようになりたいと思っています。今回はその理由を書いていきます。

スポンサーリンク

アイアンサイトでも狙えるようになればアタッチメントを1つ節約できる

ドットサイトをつけようとするとアタッチメントの枠を1つ使用することになります。これって勿体ないですよね。

大したアタッチメントが無いのであれば良いですが、他にもクイックドローやストック、拡張マガジンなど付けたいアタッチメントがたくさんあります。

アサルトライフルにはクイックドローが必須だと思う

アサルトライフルを使うのであれば、クイックドローは必須ですよね。アサルトは特に構えるのが遅いと思うので。ドットサイトも大事ですが、どちらか外すとしたらドットサイトですよね。

武器を構える速度は私がいくら頑張っても速くしようがありません。常に構えておく、敵が出てきそうなところでは構えておくようにすればいいのかもしれませんが。それよりはアイアンサイトでも狙えるようにするほうがいいと思います。

私はCOD:AWならAK12が好きなのですが、弾が30発なので可能であれば拡張マガジンを付けたいです。しかし、ストックとクイックドロー、レッドドットを付けているので拡張マガジンをつける枠が空いていません。拡張マガジンを付けれれば連戦も対応できるようになるので、なんとか頑張ってアイアンサイトでも狙えるようになりたいものです。

アイアンサイトでも狙えるようになるとアタッチメントがたくさん付けれる

私と同じように付けたいアタッチメントがたくさんある方はアイアンサイトでも狙えるように練習してみてはいかがでしょうか。

私はまだまだ狙えませんので、頑張って練習していきます(笑)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセコウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人のワタセコウイチです。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像はコナン顔メーカーを使用。