難しい!?CoDでショットガンの扱いに慣れる方法

Call of Duty: WWII Private Beta

CoDなどのFPSのショットガンの立ち回りって難しいですよね。

近距離なら一撃で倒せますのでかなり強いのですが、敵との距離が離れてると絶対に撃ち負けてしまうので立ち回りが重要になってきます。角待ちとか芋ってると味方チームに貢献できませんし、何より楽しくないです。

でも、ショットガンを使って戦いたい。

そこで今回はCoDでショットガンに慣れる方法を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

ショットガンの難しさは敵と戦闘する距離

当たり前ですが、ショットガンのどこが難しいかと言われたら敵と戦闘する距離の詰め方ですよね。

敵と離れていると弾が届かないのでARやSMG、SRに一方的に撃たれてしまいます。

エイムは大体、合って入ればいいので腰だめでもいいくらいです。

ではどうすればいいのか?角待ち?ダメですよ(笑)

ショットガンだけしか装備していないから戦うのは難しい。まずはSGとLMGなどの2丁持ちで戦う。

いきなりショットガンだけ装備していくから難しいのだと思います。

まずはショットガンの弾が届かない遠距離で敵に遭遇しても戦えるようアサルトライフルやサブマシンガン、ライトマシンガンあたりを装備していくといいと思います。

CoDの場合、基本的に1つのクラスで装備できるプライマリーウエポンは1丁だけです。あとはハンドガンやナイフなどになりますよね。でも、パークやトレーニングを使うことでプライマリー装備を2つ装備することができます。

パークやトレーニングでメインウエポンを2つ装備できるようにする

WWIIならベーシックトレーニングのライフルマンを選んでおけばメインウエポンを2つ持つことができます。

Call of Duty: WWII Private Beta

これでLMGなどをSGと一緒に装備していればどこでも戦うことができます。少し広い場所に出るのであればLMGに切り替えておいて、入り組んだ場所、室内などに入るときはSGを持っておく。これで圧倒的に有利に戦えます。

まずはこの2丁持ちでSGの扱いに慣れてから、SGだけの立ち回りを覚えていけばいいと思います。まずは遠距離はライフルなどでカバーして、近距離の戦闘だけSGで捌く。SGだけで戦闘に行くのはそのあとでいいでしょう。

もしくはずっとこの戦い方というのもありだと思いますよ。SGだけじゃないと嫌なんだというこだわりが無ければ。

あくまでもメインのSGにアタッチメントはたくさんつけよう

あとはSGと他の武器、どちらをメインウエポン(プライマリー)扱いでいくのかも大事です。メイン扱いの方はアタッチメントがつけれる場合が多いですが、サブの方はアタッチメントがつけれないことが多いです。

SGにステディエイムや拡張マガジン、ロングバレルなどをつけて充実させておいて、ライフルはサブでノーマルのまま使う。こんな戦い方がいいかと思います。あくまでもメインはSG、サブがLMGという感じで。

さて、今回はCoDでショットガンの扱いに慣れる方法を書いてみました。

いきなりショットガン一丁で挑むと心が折れそうになるので最初はショットガンの弱点である射程距離の短さをカバーできるよう、メインウエポンの2丁持ちを試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク