FPSでグレネードを投げる時に注意したいこと

Call of Duty: WWII Private Beta

CoDなどのFPSでリーサル、グレネードを投げようとしてピンを抜いた瞬間に敵が目の前に出てくると凄く悲しい気持ちになりますよね。

え?手榴弾のピンを抜こうとしたこのタイミングで出てくるの?

俺、メッチャ無防備じゃん。俺が投げ終わるまで待っててくれよ。

あー、撃っちゃうよね、そりゃそうですよねー。

という風に。

スポンサーリンク

グレネード、リーサルを投げる時は武器のリロードと同じくらい周りに注意すること

まぁ、グレネードを投げる時は銃のリロードと同じくらい無防備ですので、本来なら物陰に隠れた状態でピンと抜いて、投げるのがベストなんですよね。

とは言っても常に物陰に隠れながら投げれるわけではありませんし、明らかに敵が篭ってると確信できた場所にはその場でグレネードを投げ込みたくなりますよね。

こういう時に限ってグレネードを投げ込もうとした物陰から敵が飛び出してきて撃たれてしまう。なんなのこのタイミング…と思っちゃいますよね。いつもグレネードを投げようとしたら敵が出てくるなんて思うこともあります。

もちろん、それは気のせいで悪いことほど印象に残ってしまうので、常にグレネードを投げようとした時に敵が出てくる感じがするだけです。

でも、CoD:WW2なら師団の派遣を選べばリーサルを素早く投げれるようになるので、ちょっとだけグレネードを投げる時のリスクを減らせますよね。

Call of Duty: WWII Private Beta

とは言ってもかなり条件が限られるので、武器のリロードと同じくらいリーサルを投げるタイミングは気をつけたいと思います。

ピンを抜いた瞬間に敵が出てきたら敵に投げつけてぶつけてみよう

グレネードってグレネードランチャーではない手で投げるリーサルでも、ほんの少しはダメージを与えられるのかもしれません。グレネードの爆発ではなくてもグレネード自体が敵のキャラにコツンと直撃して当たった場合です。

おそらく1とか2とかの微妙なところだと思うのですが、相手の体力がほとんどない瀕死の状態であれば倒せるのかも…?

弾が無くなった時にダメ元でグレネードをぶつけてみたら倒せましたので、もしかしたらグレネードをボールのように投げつけても倒せるのかも…?

これとは違う場面ですが、もしもピンを抜いた時に敵がいたらとりあえずぶつけてみてもいいかもしれません(笑)

直撃で倒せなくても逃げ遅れたり、投げ返せなくて爆発に巻き込まれるかもしれませんので。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

渡瀬公一

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬公一(ワタセコウイチ)です。FPSが大好物。CoDWWII発売が楽しみ!※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。プロフィール画像は素材サイトぴよたそ。