【FPS】デスがデスを招く!連続でデスしてしまう原因とは?

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20150112134945
FPSはキルできていれば気持ちに余裕が生まれますが、デスしまくると少し焦ってしまいますよね。

始まって5連続でデスしようものならパニックです。大丈夫かな?キルできるかな?と不安になります。この部屋レベル高すぎなんじゃね?と思ったりします。

こうなってしまっては、さらにデス数を重ねてしまいます。

今回は連続でデスしてしまうと更にデスを重ねてしまう原因を考えてみました。

スポンサーリンク

FPSで焦ると走り過ぎてしまう

どうしても焦ると「早くなんとかしないと!」と思ってしまいますよね。私だけかもしれませんが(笑)

そうなると速く動いて速く倒して遅れを取り戻さないと!と思って焦ってしまいます。そして、走って敵を探しに回りますよね。これが逆効果だと思ってます。焦ると走り過ぎてしまうのだと思います。

走り過ぎてしまうと反応が遅れてしまって、撃ち負けやすくなります。これでさらにデスをしてしまいます。そして、今度は撃ち負けるのを回線のせいにしてしまいます。

回線の差?FPSで撃ち負ける本当の原因

でも、実際は回線のせいではないので、原因が分からず次のゲームまで同じ状態になってしまいますよね。次のゲームこそはキルを稼ごう!と力が入ってしまいます。そして、また走り過ぎてデスしてしまう。

FPSなんて面白くない!と思い始めてしまいます。

常に安定してキルできるわけがない

でも、人間ですから調子の良し悪しもありますよね。リスポン位置が悪かったりで偶然、連続でデスしてしまっただけかもしれません。自分では同じように動いていても、リスポンだったり敵や味方によってスコアは上下するはずです。

連続でデスしてしまっても、たまたまだと思って気持ちに余裕を持ってみると良い気がします。走り過ぎずにいつものペースで落ち着いてプレイすると良いと思います。

次こそはキルを稼ごうと思わない方が良い

今回はデスしてしまったけど次こそは頑張る!と思いたいところですが、あまり力まない方が良いですね。徐々に切り替えていこうと思ったほうがラクだと思います。

どうしても勝とうと意気込むと力が入ってしまうんですよね。エイムがメチャクチャになります。勝つ!ということよりも力を抜いてラクにプレイするということを1番に考えると結果はついてくる気がします。

【FPS】焦ってエイムがブレるのを防ぐ方法

あまりに調子が悪い日はFPSをプレイしない

その内、調子が戻るだろうと思っていても、連続デスが重なってキルできないかもしれません。そんなときはFPSをお休みしたほうが良いと思います。イライラしてきますし、力も入ります。コントローラーを投げたり死体撃ちや暴言など、あらぬ方向にストレスを発散することになりかねません。

相手が凄く上手いのかもしれませんので、その日はお休みして他のゲームをしてもいいかもしれませんね。

私はどうしても辛い日はCODは止めて、GTA5で大暴れしてストレスを発散しています(笑)

スポンサーリンク

SNSでこの記事をシェアしてくれると嬉しいです!

ABOUTこの記事をかいた人

ワタセ コウイチ

Game is Best(ゲームイズベスト)管理人の渡瀬 公一(ワタセ コウイチ)です。最近は遊戯王デュエルリンクスにハマっています。粉砕!玉砕!大喝采! ※名前は本名ではありません。ハンドルネームです。