FPSでクリアリングしたつもりになってる件

Call of Duty®: Advanced Warfare (字幕版)_20141210163520
FPSで大事なのはクリアリングですよね。曲がり角や部屋には敵がいると思って、確認しながら進む必要があると思います。

私も最近ようやくクリアリングを覚えて、待ち伏せしてる敵などに倒される事が減ったと思っていました。でも、そう思っていただけでした(笑) 実際にはクリアリングしたつもりになっていて、敵に倒されてしまう事が多かったです。

今回はFPSでクリアリングしたつもりになってる件についてお話ししていきます。

スポンサーリンク

敵がいない事が多いと、いないだろうと思ってしまう

最初はクリアリングして待ち伏せしてしている敵を見つけて倒すこともできていたのですが、段々と敵がいない事が増えてくると

「今回もいないだろう」

と思ってクリアリングをしてしまっています。そんなときに限って敵が待ち伏せしていて倒されます(笑)

カメラを動かすだけがクリアリングになってしまってる

曲がり角など見えにくい場所は走らずにサイトを覗いたり、右スティックでカメラを動かして確認するのですが、この作業をするだけがクリアリングになってしまっています。

ただ、カメラを動かしただけ。見たつもりになってるんですよね。

結果、敵がいるのに気付かず、

「よし、いないな。・・・ん!?」

と二度見したときには「時すでに遅し」です。後ろからボコボコに撃たれます。

敵がいるかもしれないクリアリングをしよう

敵がいないことが多いと「敵はいないだろうクリアリング」になってしまってるので、「敵がいるかもしれないクリアリング」を常にできるように心がけていく必要があると思います。

車の運転と同じですよね。常に「かもしれない運転」をする必要があります。これを怠ると事故を起こしてしまう場合があります。

FPSも慣れって怖い

最初はドキドキしながらクリアリングしてるので隅々までよく見てるのですが、段々と慣れてくると適当なクリアリングになってるんですよね。

車の運転とFPSは同じで「人間の慣れ」というものは怖いです。FPSも初心を忘れずに頑張っていこうと思います。

FPSと関係ないですが、初心忘れるべからずという言葉の意味は初心(未熟)なころの、みじめな状態に戻りたくない!と思う事で精進できるという意味もあるとか。私はFPSで1キル20デスの頃には戻りたくないですw

スポンサーリンク