Tips

猫がゲームの邪魔をしてくる時の対処法

2023年1月27日 ゲームイズベスト

猫を飼っているのですが、私がゲームをしていると邪魔をしてくることが頻繁にあります。(※画像の猫はフリー素材の子なので我が家の猫ではありません)

テレビ、モニターの前に立ったり、鳴いたり、色々な方法で妨害してきます(笑)

私と同じように猫と住んでるゲーマーの方なら経験あるのではないでしょうか。

そこで今回は飼い猫がゲームの邪魔をしてきたときに私が行ってる対処法をいくつか紹介します。

ゲームを中断して猫と遊ぶ

猫

邪魔しに来るということは構ってほしいということだと思いますので、一旦ゲームは中断して遊んだり、撫でてあげるのもいいでしょう。

猫がいつ邪魔しに来るか分からない緊迫状態ならオンラインゲームは避けたほうがいいかもしれません。オフラインゲームならいつでも中断して大丈夫ですので、猫ファーストでゲームをやるならオフラインゲーム推奨です。

抱っこしてゲームを続ける

猫

どうしてもゲームは続けたいという場合は抱っこするのが手っ取り早いです。私はこの方法をよく使います。このブログを書いてるときも大体は猫を抱っこしながら書いてます。

モニターの前に座られて画面が見えない?じゃあ、太ももに乗せてしまえば済む話です。ただ、我が家の猫はビッグサイズなので、このフリー素材画像の猫のようにパッと乗せるのは大変です。ドシーンと石が乗ってる感覚です。笑

おやつで気を引く

猫

どうしても今はゲームに集中したいんだ!という場合はオヤツで気を引くのもいいでしょう。

ちゅーるを見せればすぐ降りてくれます。とりあえず皿にオヤツを入れて移動してもらうのもいいかと。

ただ、あまりにお菓子ばかりあげていると、我が家の猫のようにブクブクと太ってしまいます。あげすぎには注意です。

猫が寝ている時間を狙ってゲームを始める

猫

一番いいのは猫が爆睡状態の時間帯をゲームの時間に使う方法です。何をしても起きない、爆睡状態が一日の中に存在するはずです。

我が家の猫は13時から16時まで、20時から21時までは猫ベッドから動きません。この時間を狙って遊べば安心して遊べます。

猫に合わせたゲームライフにするのもありです。え?ゲームを始めると起きるですって?それは癖になっているだと思います。ご飯の皿を動かしただけで起きる子がいますよね。あれと同じ状態だと思うので、別の方法を考えましょう。

猫にもゲームで遊ばせる

猫

お菓子で注意を引くと太るので、猫用の動画やゲームを使うのもありかもしれません。

YouTubeで探すと猫用の動画がたくさんあります。画面内を虫やネズミがチョコチョコ走り回るやつです。結構、遊んでくれます。

スマホやタブレットを置いといて猫に遊ばせてる間に自分もゲームという方法もいいかと思います。

一人暮らしではないなら、他の家族と遊んでる間にゲームというのもいいでしょう。家族が何か用事がある時は自分が相手をするとか。

ゲームも猫に合わせたほうがラク

PCの裏にいる猫

いくら猫に邪魔しないで!と言っても分かりませんので、猫に自分のゲームライフを合わせたほうがラクかもしれません。

ゲームに集中したいなら猫が寝ている時間を狙うのがベストです。寝ていなくても猫が今は構わないで!という時間帯があるので、そこを見つけるのがいいかと。

最初は邪魔しに来る猫が可愛かったけど、毎回だと疲れるという人もいると思います。でも、怒っても仕方ありません。それは人間の都合ですし、猫は猫の都合があります(笑) お前はゲームをしたいのかもしれんが、俺(猫)は構ってほしいんだー!と。

猫ファーストがゲームをする上でも一番スムーズな解決だと思います。個人的には抱っこしてゲームもオススメですよ。一緒にゲーム画面を見ていてくれたりするので、一緒に遊んでる感じで面白かったりします。モンハンとかよく一緒にやってます。動くものを目で追うので画面に飛びかかるのは注意してください(笑)

以上です。

-Tips