PR Tips

忘れた?覚えてない?ゲームのアカウント、IDやパスワードの管理をラクにする方法

2023年3月1日

パスワードを忘れてしまった女性

ゲームのアカウント管理って大変だと思いませんか?

広告

例えばPlayStationで遊ぶ場合、PSNのアカウントさえあればOKのゲームも多いですが、中には他社のアカウントも作って連携させたりする必要もあったりして、ゲームだけでアカウントを何個も持っていることが多いです。

このメーカーのアカウントは持ってなかったなと思って登録しようとしたら実は過去に自分で作っていて忘れていたりすることも。

PSN以外にもUBIソフトやBlizzard、エピックゲームズなどたくさんあります。さらにソシャゲも遊んでいれば、もっとアカウント管理は大変になります。SNSアカウントでOKの場合もありますけどね。

久しぶりに遊ぼうとしたら再ログインが必要で、パスワードやログインIDを忘れてしまっていたり。パスワードを再設定しようとしたけどメアドが古くて使えなかったり、トラブルもあります。

広告

そこで今回はゲームで使うゲーム関係のアカウント管理を少しでもラクにする方法を考えていきたいと思います。

まず、パスワード管理が面倒だからといって全部同じパスワードにしたり、予測されやすい文字列は絶対にダメ

まず、いくらアカウントの管理が大変だからといって、パスワードを全て同じにしてしまったらダメだと思います。1つが漏れた時に全てバレバレになってしまいます。

ゲームのアカウントとは言え、クレジットカードの情報が登録されていたり危険です。

広告

また、覚えやすいパスワード、予測されやすいパスワードを使っているなら今すぐに変えましょう。自分しか分からないようなものに。

「予測されやすいパスワード」「パスワード ダメな例」などで検索してみてください。自分のパスワードが当てはまらないかチェックしてみましょう。

そもそもアカウント、ID、パスワードの管理が大変な原因は何なのか?

そもそも、ゲームのアカウント管理が面倒な理由は何でしょうか?

それは「次、ログインする時のためにアカウントのIDやパスワードをきちんと覚えておくこと」だと思います。

広告

忘れてしまう、覚えておくのが面倒だから簡単なパスワードにしたり、使い回す人が多いのでしょう。でも、危ない。

絶対に忘れないなら何も大変ではないと思いますが、人間は忘れる生き物です。アカウントを作ったばかりなら覚えていますが、ログインなんて頻繁にするものではありません。1度ログインしたら2回目のログインは数ヶ月後とか普通にあります。へたすれば1年後とかも。

じゃあ、不正アクセス防止のために難しいパスワードを設定して、忘れないように管理するにはどうすればいいのか?

アカウント情報をメモしておくのはどうなのか?

パスワードをメモしておくノート

広告

パスワードを忘れないためには、やっぱりメモしておくのがいいのではないかと。

え、メモしたら意味ないでしょ。と思われてしまうかもしれませんが。もちろん理想は自分だけが分かる文字列をどこにも出さずに頭の中に入れておくことだと思います。

でも、アカウントが1個や2個なら記憶だけに頼るのもアリですが、アカウントが多くなってくると厳しいです。毎日のようにログイン作業をしていれば忘れないかもしれませんが、日が空くと忘れてしまいます。

パスワード自体は全部バラバラにして複雑なものにしておく。それを自分だけが見れる場所にメモしておいておく。もちろんメモする場所はネット上ではなく、自宅ですよ。アナログにメモ帳やノートに書いて机にしまっておくのがいいでしょう。

広告

最近はパスワード管理ノートみたいなものも売ってます。

ノートなんかに書かなくてもパスワードをメモしておけるアプリがあるのですが、アプリってちょっと心配じゃないですか?アプリの情報が漏れないか心配です。

それだったらアナログ、古典的な方法ですが、紙にメモして家に置いとくが無難かと。泥棒でも入らない限り大丈夫です。家族がいる場合もありますが、そこは信用するか、対策を別に考えるかですね。パスワードをそのまま書いてメモするのではなく、自分だけが分かる文字列に置き換えておくとか。

また、友達が家に来た時に見える場所には置かないほうがいいでしょう。モニターに付箋でパスワードを貼っておくのはご法度です。誰も来ないならいいかもしれませんが。

メモなんかしたくないという場合は今後、絶対に変えないゲーム専用メアドを用意して、パスワードを忘れた場合は再設定を確実にできるようにしておく

パスワードをメモしたら危ない。情弱。絶対にメモなんかしたくない。でも、複雑なパスワードにしたい。でも、忘れるのが心配。管理が面倒。という方は今後、絶対に変えないメールアドレスを用意しましょう。もちろんauやdocomoのようなキャリアメールではなく、Gメールがオススメです。

パスワードやIDを忘れた時はどのゲームやサービスでも「忘れた時は?」という復旧方法がありますよね。あれはメールアドレスが連絡可能な状態じゃないと使えない場合が多いです。登録メールアドレスに再設定のURLが送られてきますので。

広告

このメアドさえ絶対に死守しておけばパスワードは己の記憶だけに頼っても安心です。仮に忘れてしまっても「パスワードを忘れてしまった時は?」から確実に復旧させることができますので。

昔、使っていたメアドを登録したままで今は連絡がつかない、使えない状態というのが一番怖いです。これさえ防げればメアドで復活可能ですから、メモなどせずに記憶だけに頼っても大丈夫です。これが理想かも?

広告

え、そのメールアドレスのパスワードを忘れたり、メアドそのものを忘れたらどうするんだ?ですって?そこは頑張って覚えておきましょう。というかメアドならスマホやパソコンに登録するでしょうから問題ないはずです。

もう遊んでないゲームのアカウントは退会、削除しておくといい

過去に遊んだゲームで今は全然遊んでなくて放置されてるアカウントもあると思います。そういった放置アカウントは思い切って削除、退会してしまうのもいいと思います。

また遊びたいゲームが出てきたらアカウントを作ればいい話ですし。アクティブなアカウントだけ残して退会して整理するのもありです。

意外とまた遊びたくなった時にと思っていても結局、遊ばないゲームも多いので。

まとめ

色々と書きましたが、まとめると、

パスワード管理が面倒でも簡単すぎるパスワードや使い回しはダメ!

広告

覚えておく自信が無いなら紙にメモしておくか、確実に復旧できるようメアドを固定にする

こんなところでしょうか。

広告

ゲームのアカウントとは言え、情報が漏れてしまうと悪用されてしまう危険があります。

自分のアカウント管理を見直してみてはいかがでしょうか。以上です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-Tips