スポンサーリンク
雑記

利き目の違いが及ぼすFPSやTPSなどのゲームへの影響について

スポンサーリンク

ウィンクする男性

利き腕、利き足があるように眼にも利き目があります。指で輪っかを作って覗いてみて、眼を片方ずつ閉じてズレが少ない方が利き目と言われています。昔、トリビアの泉という番組でトイレットペーパーの芯を使った調べ方も紹介されていましたね(笑)

基本的に利き腕と利き目は同じになる場合が多いようですが、人によっては逆の場合もあります。生まれつきだったり、腕だけ箸の持ち方で矯正されたり。ちなみに私は腕も足も右利き、眼だけ左利きです。

まぁ、特に私生活で困ることはないのですが、例えば弓道やアーチェリーをやってる人は矯正したりすることもあるとか。狙う競技に関しては利き目って重要ですからね。

ところでテレビゲームのシューティングゲームはどうでしょうか。一人称視点のFPSや三人称視点のTPSです。コールオブデューティーやAPEX、フォートナイトやPUBGなど。

これらも一応、狙う競技ですがSTGにおいて利き目の違いが与える影響ってあるのでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エイムに関してはFPSでもTPSでも利き目の影響は少ないと思う

私は利き目によるFPSやTPSへの影響ってほとんど無いように思います。

ゲームの場合は画面中央に表示されるレティクルを敵に合わせることがエイム、狙う動作です。この狙い方なら利き目による左右のズレの影響ってほとんど無いと思います。

Call of Duty: Black Ops Cold War

右目と左目、どっちの角度から見てもレティクルそのものがズレることはありませんし。レティクルが敵に重なっていれば右目で見ても左目で見ても重なりますので。右目で見たら重なってるのに左目で見たら重なってない…!!とかだったらホラーです(笑)

ですので、レティクルで狙うという動作自体に利き目の違いによる影響はないと思います。

エイム以外の部分で利き目が影響することがあるかも

ゲームで敵に照準を合わせることに関しては利き目の違いによる影響はほとんど無いと思います。

でも、TPSとFPSで画面の違いがありますよね。FPSだと画面右に自分が装備してる銃が表示されます。構えればサイトが画面中央にきますが、腰撃ち状態だと右下がほとんどだと思います。

Call of Duty: Black Ops Cold War

TPSだと画面左に自分のキャラが表示されてることが多いです。銃を構えたら自分のキャラの後頭部から肩が画面左に表示されます。(※ゲームによっては立ち位置を左寄り右寄りと切り替えられる場合もありますが。)

フォートナイト

これに関しては利き目の違いによる影響があると思います。

利き目が左ならFPSがやりやすい

利き目が左だと左側の映像が強いです。FPSは右側に武器が表示されていて、左側は何もありません。銃が表示されてる右側の映像が強いよりは何もない左側の映像が強いほうが狙うことに集中できると思います。

Call of Duty: Black Ops Cold War

画面内で右の銃の主張が強くても仕方ありませんので。また、武器は死角にもなります。死角になってる方の見え方が強くても意味がありません。もしかしたら武器の表示が邪魔に感じることもあるかもしれませんね。

でも、実際に狙う際は画面中央の照準を合わせますので、そこまで大きな影響ではないと思いますが。

利き目が右ならTPSがやりやすい

逆に利き目が右ならTPSがやりやすいと思います。

TPSは武器を構えた時にキャラが左に表示されることが多いです。

Fortnite

私は利き目が左なのでフォートナイトのようなTPSをやると左に映るキャラの映像が強めに見えてしまうのでちょっと気になります。

たまに左右を切り替えられるTPSもありますが、右に表示を変えると気持ちよくプレイできます。例えばメタルギアとかはキャラが右寄りのほうが動きやすいんですよ。あくまでも私の感覚の話ですけどね。

試しに自分の顔の前で手のひらを左右にかざしてみてください。利き目の方に手のひらをかざすと視界を大きく遮る感じがして不快感を感じるはずです。

とは言っても、TPSも狙う時は画面中央の照準を使いますのでエイムそのものに影響があるかと言われたらそこまで無いと思います。気持ちの問題ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

利き目に合わせてモニターや座る位置を左右にズラしてもいいかも

モニターの正面に座ると利き目の影響を感じやすいと思いますので、利き目に合わせてモニターか座る位置を左右にズラしてもいいと思います。

いつもモニターの正面に座っているのであれば左右にズラして気持ちよく見える位置を探すといいです。

モニターを斜めにしたり、自分自身が机に対して斜めに座っても見え方は調整できます。必ずモニターの正面に座らないといけないということは無いので、自分が気持ちよく見える位置を探してみましょう。

自分のプレイするゲームに合わせて利き目を矯正する必要は無いと思う

TPSとFPS、自分がプレイするゲームに合わせて利き目を矯正したほうがいいのでは?と考える方もいると思いますが、矯正まではしなくていいのではないかと思います。弓道やアーチェリーとは狙い方が違いますからね。

もしかしたら見え方による有利不利はあるのかもしれませんが、矯正しようとすると私生活にも結構影響がありますからね。

眼帯をつけたり、利き目と逆の目の見え方を強く意識して生活するようにしたり大変です。ただ、私も過去に利き目を矯正しようとした経験がありまして(ゲームとは違う目的で)、矯正できたかな?と思ったのですが、油断してるとすぐ元に戻るんですよ(笑) 完全に利き目を矯正するのってなかなか難しいです。利き目と利き腕なら利き腕の矯正のほうが簡単とも聞くくらいです。

座る位置を変えたりモニターを左右にズラして見え方を調整するのもいいでしょう。

まぁ、この考えはあくまでも私の考えですので、人によって違うと思います。もしかしたらプロゲーマーの人なら意見が違うかもしれませんし。参考程度にしていただけると助かります…。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲームイズベスト | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました