スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲーム実況者は愚痴、ネガティブ発言を控えた方が良い理由

ツイートした後に後悔している女性

ゲーム実況の動画投稿や生放送を続けていくのであれば、SNSや動画、配信内でのネガティブ発言は止めたほうが良いかもしれません。

私自身ネガティブ思考のため、ついついTwitterで愚痴を言ってしまうことがあります。例えば動画のコメントで何か嫌なことを言われたことについて愚痴ってしまったり。

でも、これって客観的にフォロワー視点で見るとあまり良くない行為なんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

愚痴は聞いていてあまり気持ちの良いものではない

ひとの愚痴ってあまり聞いていて気持ちがいいものではないと思うんですよ。

〜ってコメント書かれてイラッとしたわとか、うぜぇ、とか、ちょっとした一言でもあまり良くない。

愚痴と楽しい話なら楽しい話のほうが誰だって聞いていて気持ちの良いものです。

動画を見てフォローしてくれた人たちに愚痴をバラ撒いてしまうのはあまりに勿体ないのではないかと。仲いい人とDMなどで愚痴りあうのはいいかもしれませんが、普通のツイートなどは不特定多数の人に見られますからね。

嫌だったら見なくていい、嫌ならフォロー外せばいい、という考え方もあるでしょうが、やっぱり勿体ないですよ。次もまた動画を見てくれるかもしれない人たちがたった一言の愚痴で離れていってしまうのは。

動画を上げて、その動画が面白くないと思われて離れてしまうのは仕方ないですが、動画以外の要因で離れてしまうのは残念です。

でも、愚痴ることも、ネガティブ思考も含めて私なんだという考え方もあるでしょうけどね。ネガティブな人のほうがいいという方もいますし。自信満々、超ポジティブだと逆にイヤという場合もあります。確かに超ポジティブは私も苦手(笑)

せっかくコメントしてくれた人に自分に対する愚痴だと勘違いさせてしまうかも

コメントやリプに対しての愚痴を書くこともあると思います。でも、もしかしたら人によっては自分が書いたコメントの愚痴では?と勘違いしてしまう可能性もあると思います。

具体的にこのコメント!と言って愚痴ってるわけでないなら、勘違いしてもしかしたら私のコメントがこういう風に捉えられてしまったのでは?と思うかも。

その結果、次からコメントが書きづらくなる可能性も出てくるかもしれません。せっかく良いコメントをくれていた人だったのかもしれないのに。

まぁ、明らかに良いコメントならそこまで勘違いもないでしょうが、少し書きにくくなる可能性はあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

愚痴るならネット上ではなくリアルの知人に(笑)

愚痴るのは止めたほうがいいと言いましたが、それでもネット上で動画投稿などを続けていると嫌なことに直面することもあります。

愚痴りたくなることもあるでしょう。でも、愚痴る場所をあなたがネット上で使ってるSNSや動画内ではなく、何でも話せる友達や家族にした方が変な誤解を招くこともないでしょう。

どうしても不特定多数が見るネット上で愚痴ってしまうと、私の書いたコメントが原因かも?と誤解されてしまうこともあるかもしれません。それに知らないひとの愚痴なんてあまり聞きたくないという方も多いでしょうから。

ですので、何でも話せて愚痴もお互いに言い合えるような友達と話してストレス発散するのが良いのではないかと思います。

もしくはリアルの友達のようになんでも話せるような動画投稿仲間を見つけるのもいいかもしれません。こっちの方がお互いに理解しやすいと思いますので。何かしらネットで活動してる人のほうが愚痴の内容も分かるでしょうからね。

実況の悩み
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Game is Best(ゲームイズベスト) | ゲーム・エンタメ情報ブログ
タイトルとURLをコピーしました