YouTubeでゲーム実況動画が再生されない理由とは?

YouTubeにゲーム実況動画を投稿し始めたけど、再生されなくてガッカリした人は多いと思います。

私自身も昨年からゲーム実況を始めてYouTubeに投稿したところ、再生回数3回とかだったので諦めてニコニコ動画に逃げました(笑)ニコ動だと少しは再生してもらえるのでモチベが維持できるかと思いまして。

でも、やっぱりYouTubeでも投稿していきたいんですよね。母数はYouTubeの方が多いわけですから。

そこで今回はどうしてYouTubeにゲーム実況動画を投稿しても再生されないのか、原因を探っていきたいと思います。闇雲に投稿し続けるよりまずは現状を把握していきましょう。

スポンサーリンク

有名人じゃないから再生されない、そもそも動画を投稿したことすら気づいてもらえないから

有名人ではなく私のような無名のゲーム実況者が動画を投稿したところで誰も私に興味は無いわけです。興味どころか存在すら知らないでしょう。

既に多くのチャンネル登録者を獲得している有名ゲーム実況者なら動画を投稿すればたくさんの登録者、フォロワーに通知がいくので再生してもらえるでしょう。ですが、無名だと誰にも動画を投稿したことは伝わりません。

何かしらの形で100万人に動画投稿を伝えることができれば無名でも再生されるでしょうが、そんな方法はお金を払って広告でも出して宣伝しないと無理です。ただYouTubeに動画投稿をしただけでは再生されないでしょう。

有名な人なら登録者、フォロワーへの通知、再生されることで急上昇のランキングに載ることで他の視聴者にもアプローチできます。でも、それが無名の私にはできません。

有名じゃなくても検索経由で見に来てもらえないのかな?

いくら有名じゃなくてもYouTubeには動画を検索する機能があります。

検索経由で誰か見に来てくれそうな気がしますよね。無名の人が誰かに動画を見てもらうには検索が一番の方法だと思います。

ただし、この動画検索もイバラの路です。自分が投稿したゲームの名前で実況動画を検索してみましょう。おそらく上位に表示されるのは有名実況者の既にたくさん再生されている動画だと思います。100万再生、50万再生、こんな動画たちがゴロゴロしてるはずです。

YouTubeも面白い動画(再生数やコメント数が多い動画)を検索した人に見てもらいたいでしょうから、自然と有名実況者の動画が上がってくるわけですね。

そのため、まだ無名で再生してもらえない実況者の動画は下の方に埋もれてしまいます。試しにYouTubeで私が投稿してるゲーム実況を検索してみたところ、検索順位は上から数えて25位でした(笑)そんな場所にある動画は再生されませんよね。まだ25位だからマシな方だと思います。いくつか投稿してるので別の動画を検索したら出てこなかったので(笑)

ですが、この動画検索にもまだ少し希望が残ってると思うんですよ。必ずしも上位に再生数が多い動画があるわけではないようです。たまに2番目や3番目に再生回数が少ない動画がある場合があります。

投稿時期や色々な要素があってここに表示されているのでしょうが、この話はまた別の記事で。

再生されないのが普通だと思ってコツコツ続けていくしかない

どうしてもYouTubeは既に有名な動画投稿者、YouTuberが持ち上げられる傾向にあります。

まぁ、動画サイトとして面白いものを視聴者に探してあげる必要があるので、自然と有名な人の動画を表示することにはなりますよね。検索してどこの誰かも分からない私の動画が出てきたらみんなYouTubeを利用しなくなると思いますので。

ですので、少し名前が売れて徐々に見てもらえるようになってくれば少しずつ伸びてくるのではないかと思います。たまたま検索で上位に表示されたり、誰かが紹介してくれたりして見てもらえる機会が出てくるかもしれませんし。

それまで下積みだと思ってコツコツと動画投稿を続けていくしかないと私は思います。誰だって下積み時代がありますからね。

だれも知らないから再生されなくて当然と思ってコツコツと動画投稿を続けていくしかありません。心が折れればそれまでですし、他にやりたいことができたらそっちに移ってもいいと思います。

まずは1年続けてみるといいのではないでしょうか。私はニコ動でゲーム実況に少しだけ慣れてきたのでまた今度はYouTubeでも1年頑張ってみようと思っています。とりあえず最初の目標は再生回数0回、もしくは一桁の動画を無くすことから頑張ってみようと思います(笑)