PS4のコントローラーにイヤホンを差して使う際の注意点

ps4_earphone_20150523

PS4のコントローラー「DUALSHOCK4」にはイヤホンジャックがあるので、イヤホンやヘッドホンを差しこむことで使用することができます。テレビやモニターに繋ぐ必要がないので非常にラクです。

コントローラーにイヤホンが差せるのでコントローラーをワイヤレスにしてどれだけテレビから離れても問題ありません。

でも、コントローラーにイヤホンを差して遊ぶ時に注意しておいたほうが良い事があります。

スポンサーリンク

イヤホンにマイクが付いてたら要注意!

オフラインのゲームなら問題ありませんが、CODやGTAなどネット対戦のゲームであれば注意が必要です。この手のゲームはボイスチャットが使えますよね?

PS4のコントローラーのイヤホンジャックに差し込んだイヤホンにマイクがついていると、自分の声がゲームの他のプレイヤーに聞こえてしまいます。あなたの独り言や家族との会話が丸聞こえになってしまうわけです。

ついつい暴言を吐いてしまう人は大変!

誰かに対して言ってるつもりは無くても独り言で暴言を吐いてしまうと他のプレイヤーにも伝わってしまいます。

多くの人は気にしないか、ミュートにしてしまうと思いますが、中にはIDを控えてネット掲示板に晒す人もいます。ちょっと嫌ですよね。

そうならない為にも独り言を言ってしまう人などはイヤホンをPS4のコントローラーに差して使う時は注意しておきましょう。

メニューから非公開でパーティを作成すれば自分の声が他のプレイヤーに聞こえなくなりますので、イヤホンを使用するならパーティを必ず作成しておきましょう。

【PS4】自分のマイクの声が他の人に聞こえないようにする方法

スポンサーリンク