【CoD:BO4】サイトの一覧とオススメのサイトを3つ紹介する。

脅威発見機

COD:BO4で使用できるサイトの一覧とその中でもオススメのサイトを紹介していきます。

オススメといっても人それぞれ形の好みもあるでしょうし、戦闘時の敵との距離によっても見やすいサイトは変わってくると思います。

あくまでも参考程度に読んでいただけると助かります。

スポンサーリンク

サイト 一覧

まずはサイトを覗き込んだときの画像を交えながら、この記事を書いてる時点で使えるサイトを全て紹介していきます。

※武器によっては装備できないサイトもありますのでご注意ください。

リフレックス(ドットサイト)

リフレックス

一番最初に解除できるドットサイトですね。

シンプルで見やすいサイトだと思います。

リーコン(2.0倍)

リーコン2.0倍

リーコンの2.0倍のサイトです。

PS4版なら構えた状態で丸ボタンを押すと倍率を変えることができます。

リーコン(4.0倍)

リーコン4.0倍

リーコンの4.0倍です。

ホログラフィック

ホログラフィック

ホログラフィックです。

ホロサイトと言ったほうが馴染みがある気がします。カッコいいのですが正直、見づらいです(笑)

デュアルズームx1.5

デュアルズームx1.5

デュアルズームのx1.5です。

リーコンと同じく丸ボタンで倍率を変えられます。

デュアルズームx3.0

デュアルズームx3.0

デュアルズームx3.0です。

脅威発見機

脅威発見機

ホロサイトかと思ったのですが、脅威発見機という名前のサイトです。

ホログラフィックとは別になります。

NVIR

NVIR

サーマルですね。

敵は色が変わって表示されます。敵自体は見やすいのですが、近距離での戦闘は大変です。

ELO

ELO

ELOサイト。ドットサイトの上の枠をとった感じのサイトですね。

アイアンサイトに近い見た目です。

コンパクトスコープx1.5(MOZU)

コンパクトスコープx1.5

MOZUというハンドガンに装備できるコンパクトスコープです。これもリーコンなどと同じく倍率を変えることが可能です。

こっちはx2.0

コンパクトスコープx4.0(MOZU)

コンパクトスコープx4.0

こっちはx4.0です。

ファストロック(ロケラン)

ファストロック

これはロケランのファストロックです(笑)

ロックオンが早くなります。

スナイパーのアイアンサイト

ここはスナイパーのアイアンサイトを載せています。

アイアンサイト(PALADIN、OUTLOW、KOSHKA)

アイアンサイト(PALADIN、OUTLOW、KOSHKA)

スナイパーのサイトをアイアンサイトに変えたバージョンです。

スコープが苦手という人はコチラがいいでしょう。ただ、輪っかと左右の突起が少し邪魔ですかね。

アイアンサイト(SDM)

アイアンサイト(SDM)

SDMというスナイパーだけはアイアンサイトの見た目が若干、他のSRと異なります。

ガーランドのような見た目ですね。

オススメのサイト

それではこの中でオススメだと思うサイトを紹介します。

ELOサイト

ELO

まずはこのELOサイトですかね。

シンプルで無駄な装飾品がついていないので見やすいです。

ただ、KNなどはアイアンサイトが見やすいのであまりつける必要性は無い気もしますけどね(笑)

リフレックス

リフレックス

すぐ使えるドットサイト、やっぱりこれが見やすいです。

敵との距離にかかわらず見やすいんですよね。

基本のサイトという感じもしますし、どの武器もほぼつけることができますし。

デュアルズーム

デュアルズームx1.5

デュアルズーム、これも結構いいと思います。

倍率も変えられますし、リーコンよりもサイトが大きすぎないところもいいです。あまり大きいと周りが見づらくなるので嫌なんですよね。

これくらいだと倍率が変えられるタイプのサイトでも見やすいです。大きすぎたり、無駄な装飾品が無いサイトのほうが扱いやすいと思います。

サイトを付けなくても見やすければ付けなくて良いんだよ

Call of Duty: Black Ops 4 Private Beta

今回はBO4のサイト一覧とオススメのサイトを紹介しました。

サイトがある方が見やすいのは間違いありませんが、サイトを付けない状態でも見やすい武器は無理につけなくてもいいと思います。

サイトもカスタムの枠を1個消費してしまいますので、つけなくて済めば他のアタッチメントやパークに枠をまわせますので。

一応、武器にサイトを載せてない状態を紹介してる記事も貼っておきますね。よかったら参考にされてください。