龍が如く0は龍が如くシリーズを遊んだ事が無い人でも楽しめると思う理由

龍が如く0 誓いの場所_20150312215540

2015年3月12日に発売される龍が如くシリーズ最新作「龍が如く0 誓いの場所」を皆さんは購入されますか?

私は予約済みです(笑)

過去作をプレイしてる人は購入される人が多いでしょうが、龍が如くをプレイした事が無い人は購入するか悩まれてるかもしれませんね。

今回は龍が如く0は龍が如くシリーズを一切、プレイした事が無い人でも楽しめると思う理由をお話しします。

スポンサーリンク

龍が如く0から龍が如くを始めてみても良いと思う

桐生一馬の龍が如くは下記の8本が発売されています。

  • 龍が如く1
  • 龍が如く2
  • 龍が如く3
  • 龍が如く4
  • 龍が如く5
  • 龍が如くOF THE END
  • 龍が如く見参
  • 龍が如く維新

メインのストーリーは1から5で、OTEはゾンビ、見参と維新は時代劇のスピンオフですね。

時系列的には0は龍が如く1の前の話になります。1から5は繋がってますので、龍が如くシリーズを全くプレイした事が無い状態で龍が如く0をプレイしても問題ないと思います。むしろ話の流れが分かりやすくて良いかもしれませんね。

龍が如く0は主人公の桐生が極道に入ったばかりの頃の話ですので、徐々に桐生が伝説の極道、堂島の龍と言われるようになる流れが見れて楽しいと思います。

龍が如く0はアクションゲームが苦手な人でも楽しめる

龍が如くはケンカアクションゲームですが、アクションゲームが苦手な人でも問題なく楽しめると思いますよ。難易度設定もありますし、ボタンを適当に押してるだけでも桐生が豪快に敵を倒してくれます。気分爽快です(笑) 龍が如くをプレイした事がない、アクションゲームが苦手という人でも大丈夫です。

また、ムービーゲーと言われるくらいムービーが多いです。ケンカアクションを楽しむのも良いですが、ゲームを見て楽しむというのもアリだと思います。

ムービーやアクションも楽しいですが、神室町のプレイスポット、カラオケやゲームセンターなどで遊ぶのも楽しいです。

龍が如く0は発売日に買ったほうが楽しめる

発売当初はファミ通などのゲーム雑誌にも攻略情報がたくさん載るでしょうから、攻略もし易いはずです。またプレイしてる人も多いと思うので、発売日に購入して遊んだほうが楽しめると思いますよ。

龍が如くをプレイした事が無い人にも龍が如く0はオススメです。

【龍が如く関連記事】

スポンサーリンク